今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ とみ田の二郎インスパイア 雷松戸東口店

この記事をシェアする

松戸駅周辺は知る人ぞ知るラーメン聖地です。今や全国区のとみ田本店がある他、行列ができるラーメン屋さんが多数あります。そのためにお客さんが分散されるのか、意外な名店が簡単に入れるのもメリットです。ほぼとみ田の富田食堂もうですが、とみ田系二郎インスパイアとも言える雷も松戸東口店は待たずに入れます。

f:id:take--chan:20211124194345j:plain

雷はとみ田系列で、グランスタ東京など4店あります。厚切りバラチャーシューやアブラマシ、野菜マシができるなど、二郎を意識した展開になっています。

www.tomita-cocoro.jp

メニュー

f:id:take--chan:20211124194405j:plain

メニューは雷そば、濃厚雷そば、雷味噌、汁なしそばがあり、サイズがミニ・並・中・大とあります。これと別に裏メニューの塩があるそうで、チケットは雷そばのミニのチケットを使って、注文の時に塩の並にするらしいです。

f:id:take--chan:20211124194356j:plain

雷そば(並)

f:id:take--chan:20211124194314j:plain

こちら並でトッピング追加なしの雷そばの並となります。チャーシューの存在感がすごいです。野菜の量は二郎系としては少ない感じだけど、もやしでお腹が一杯になるのもあれなので、これぐらいが適度な感じもします。

サイドメニュー

f:id:take--chan:20211124194415j:plain

雷は野菜マシやアブラマシはコールで追加するのではなく、追加料金がかかるタイプです。ある意味潔い感じがします。

f:id:take--chan:20211124194324j:plain

肉の反対側から覗いたらこんな感じ。野菜、、背脂、ニンニクなどが適度に盛り付けられています。麺もちょっとだけ見えています。

天地返し

f:id:take--chan:20211124194335j:plain

天地返しして、麺と対面です。麺は当然とみ田の太麺。もちもちゴワゴワの麺は伸びることがなく、濃い味のスープに絡み合います。二郎系にとみ田の麺はよく合います。

富田食堂の細麺+塩スープも良いですが、ゴワゴワ麺+濃厚スープも良いです。

松戸駅周辺はとみ田系列の食べ歩きも良いですが、他にも兎に角や三虎など、行列のできるラーメン屋がたくさんあります。ラーメン修行の方以外はラーメンのためだけに松戸まで来ることは無いと思いますが、何かのついでに松戸にいらした時は、ラーメン屋さんを巡ってみてください。

その他の食レポ

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo