たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ 居酒屋 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 炊飯器の保温モードで作る豆乳プリン

この記事をシェアする

以前、一度ご紹介した豆乳プリン、代わり映えしないレシピですが、再度紹介します。 

www.take--chan.tokyo

 

今回は黒糖豆乳プリンではなく、バニラ味に黒糖の糖蜜をかけています。 

材料 

プリン 

3個
無調整豆乳 200CC
砂糖 大さじ3
バニラシロップ 50CC

糖蜜

黒砂糖 50g
50CC

作り方

豆乳を火にかけ、湯葉が出来ない程度(55℃ぐらい)に温める

豆乳

豆乳を温めすぎてしまうと、後から入れる卵が固まったり、表面に湯葉が出来てしまうので、60℃まで行かない程度に温めます。

砂糖を入れる

砂糖を入れて、全体を溶かします

卵をザルで濾しながら入れる

卵をボールで割りほぐし、白身を切るように混ぜ合わせた後で、ザルで濾しながら混ぜます。こうすることで均一でなめらかな仕上がりになります。

バニラシロップを入れる

バニラ

バニラエッセンスでも良いのですが、うちにはカクテル用やコーヒー用としてバニラシロップがありますので、これを結構たっぷりと入れます。

 

MONIN(モナン) バニラシロップ 250ml
by カエレバ

ここで甘みが丁度良いかどうか味見をして、甘みを調整します。

炊飯器で加熱

炊飯器で加熱

プリンカップにプリンのタネを流し込んだ後、炊飯器にセットし、プリン型の2/3ぐらいまでかぶるように水を張ります。

その後、炊飯器を保温モードにセットして2時間ぐらい放置すれば完成です。

黒糖蜜を作る

黒糖と水を鍋に入れて、黒糖を溶かしながら煮詰めてゆけばOKです。煮ている間は粘度が低くてサラサラしていても、冷えると固まってしまうので、多少ゆるいぐらいの状態であんまり煮詰めすぎないようにしたほうが良いと思います。

煮詰めすぎてしまったら、水を加えてひと煮立ちさせれば大丈夫です。

完成

完成

ちょっと型から抜く時に崩れてしまったのですが、家用なら許せるでしょう。

この炊飯器加熱ですが、なぜか牛乳のプリンだとうまく行かず、豆乳だとちょうどよく固まります。タンパク質の凝固温度の違いとかがあるのかもしれません。

茶碗蒸しでうまく行ったことがあるので、牛乳プリンにする時は卵をもう一個入れれば良いのかもしれません。

簡単なおやつとして、ちょちょいと作るのに向いています。

過去のスイーツ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo