きょうのごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ お得なサイゼリアランチ

この記事をシェアする

飲みに行こうとした時に、手頃な店が見つからない時はサイゼリヤに入ってしまいますが、お昼も同じように、気が効いた店が見つからないと、サイゼリヤが最安牌になると思います。

ランチセット

 

サイゼリヤのワンコインランチ 

メニュー

もう色々な方がレポしていますので、今更感が漂いますが、サイゼリヤのワンコインランチはコスパという意味では他の店を圧倒していると思います。9種類(定食系3種、パスタ3種、ドリア3種)のメインディッシュが選べて、サラダとスープが付いてきます。

ドリンクバーは別料金ですが、110円という自販機の缶コーヒーより安い圧倒的な安さです。

ふわふわの泡が嬉しいカプチーノ

カプチーノ

ドリンクバーを頼んで、コーヒーマシンでカプチーノを淹れたら、ミルクの泡がこれでもかと言うぐらいふわふわになっていました。泡が落ち着くまで暫く待たないと飲めません。

カプチーノとスープ

泡が落ち着くまでの間は、やはり取り放題のスープを飲んで時間を潰しました。スープは具の入っていないシンプルなコンソメスープですが、メインが来るまでのつなぎとしては十分です。

サラダ

サラダ

サラダは一口サイズのミニサラダですが、レタスを中心とした葉物の上に、ポテトサラダが1ディップ乗って、さらにフレンチドレッシングがかけてあります。ランチの添え物としては可もなく不可もなくという感じですが、こちらも必要十分だと思います。

茄子のミートソーススパゲティ

ランチセット

メインは茄子のミートソーススパゲティ。サイゼリヤ定番の399円のボロニアミートソースと比べると、ナスが入っている分ちょっとだけ贅沢な感じですが、味の傾向は一緒です。

ドリンクバーの隣りにあるカウンターにオリーブオイルと粉チーズがありますので、思う存分かけていただきましょう。

サイゼリヤの粉チーズはグランモアビアですが、クラフトのパルメザンチーズよりミルキーな感じで美味しいです。また、サイゼリヤのミートソースは甘さ控えめの仕上がりですので、この粉チーズをかなり大量にかけても味のバランスが崩れません。

ランチセット

サイゼリヤは店によっては子連れママが大挙して押し寄せて落ち着きのない場合もありますが、大抵のお店では落ち着いてゆっくりとお昼を取ることが出来ます。

茄子のパスタ

 

サイゼリヤのランチメニュー 

www.saizeriya.co.jp

過去の食レポ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo