今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 松のやの新メニュー 洋風カツ丼が美味しかった

この記事をシェアする

ちょっとハウスで夕食を作るには帰りが遅くなった日などには、駅近くにある松のやが便利です。ちなみに駅前には松屋もすき家もあります。

 

松のやの洋風カツ丼  

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
洋風かつ丼新発売!|ニュース|松のや・松乃家・チキン亭
ジューシーな熟成チルドポークかつに濃厚な旨味が凝縮された松のや特製のシチューソースとトマトソースをたっぷりとかけた「洋風かつ丼」は、ご飯との相性抜群な逸品です。

松のやの前を通りかかると、カツカレーのような風貌の洋風カツ丼の看板が出ていました。(現在は鯵フライの看板に変わっています)この姿でカツ丼というネームは気になります。

外観 

南浦和の松のやは営業時間が朝5時から深夜2時までと、早朝のメンテナンスタイム以外はほぼ1日じゅう開いています。こういう店が近所にあると便利です。ちなみにすき家は24時間営業、松屋も24時間営業です。

ショーウインド

ショーウインドには定番料理が並んでいます。ロースカツ定食は491円、税込みで530円とリーズナブルです。

食券券売機

店内では食券を買い求めるスタイルですので、店員さんと会話する必要はありません。コミュ障の人にとって優しいスタイルです。

最初のメニューで店内か持ち帰りかを選ぶと、最初の画面が洋風カツ丼でした。ロースカツとささみカツが選べるようです。今回はロースカツにしました。

税込み630円でした。券売機で発券すると厨房に情報が届いて仕込みが始まります。

店内セルフサービス

店内は完全なセルフサービスで、お茶も給茶機を使ったセルフサービスです。このお店、松のやですが豚丼があるようです。

配膳もセルフサービス

配膳もカウンターまでのセルフサービスです。出来上がるとマクドナルドや病院でよくあるディスプレーに自分の番号が表示されるスタイルです。結構待っている人がたくさんいます。

洋風カツ丼

さて、10分ほど待ってやっと自分の洋風カツ丼の順番になりました。お盆に乗って提供された洋風カツ丼はカレー皿に盛られた御飯の上にロースカツが乗り、シチューソースとトマトソースがかかっています。

シチューソースはいわゆるデミグラスソースです。ご飯にかかった部分を食べたら、ハヤシライスの味がしました。

一緒にかかっているトマトソースの酸味がいい感じに変化球になっています。美味しいです。

ソースいろいろ

松のやはソースで2種類、ドレッシングも2種類あります。ソースは中濃ソースと特製ソース。ドレッシングはすだちドレッシングと人参ドレッシングです。

僕は濃厚な味の特製ソースと人参ドレッシングの組み合わせが好きですが、さっぱりした味が好きな方は中濃ソースとすだちドレッシングが良いと思います。

ご飯・味噌汁おかわり自由

店舗限定ですが、フルセルフサービスのお店は、ご飯と味噌汁がおかわり自由になっています。いっぱい食べる人には嬉しいサービスです。

 

関連ランキング:とんかつ | 南浦和駅

 

その他食レポ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo