今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 長崎オランダ坂 ワールドカフェレストランでエジプト料理を食べる

この記事をシェアする

長崎シリーズ、二日目は出島からオランダ坂周辺を歩きました。お昼はオランダ坂の入り口にあるワールドカフェレストランでいただきました。

ワールドカフェレストラン

 

ワールドカフェレストラン

ワールドカフェレストランは、洋館をそのまま使ったカフェで、お昼時には日替わりで各国料理を食べることが出来ます。現在は韓国、ベトナム、タイ、エジプト、フィリピン、ロシア、ルワンダ料理が日替わりで出ています。

東山手「地球館」ホームページ

店内

店内

調度品もちょっとレトロな感じもするおしゃれな感じです。座席数は20弱という感じです。ゴールデンウイークの最中でしたが結構空いていたのでのんびりできました。

2階にも自由に上がることが出来るのですが、2階では日によってチェス教室などのイベントが行われているようです。

エジプト料理

シェフ紹介

日替わりの各国料理はこの日はエジプト料理でした。エジプトから来ているシェフの料理です。おそらく他の業務か留学出来ている方が作っている家庭料理なのではないかと思います。料理を出すときにそれぞれの料理の名前や材料を教えてくれます。希望すればエジプトのアラビア語も教えてくれるそうです。

エジプトランチプレート

メインディッシュ

ランチセットは魚のトマト煮とサラダとライス、そしてデザートです。

サラダ

サラダ

サラダは人参ときゅうりとトマトに酸味のあるドレッシングをかけたもので、オーソドックスなものでした。

魚のトマト煮

魚のトマト煮

メインは魚のトマト煮とライスです。魚は鰆のような白身魚でした。トマトのソースがたっぷりとかかっていましたので、ソースをライスにかけながら食べました。

中東ということで、カレーとは言わないまでも香辛料の効いたスパイシーなものを想像していましたが、スパイスはほとんど入っておらず、トマトの酸味が良く効いたソースでした。魚からもよく出汁が出ていて、ソースとライスだけでもパクパク食べられます。

デザート

ココナッツのデザート

デザートはココナッツを砂糖で煮たもの。かなり強烈に甘いのがエジプト風なのだそうです。確かにすごく甘いのですが、夏日で暑い中を歩いてきたので、その甘さが美味しかったです。暑い地方のスイーツってどこでも激甘なのは体がそういうものを欲しているのかもしれません。

セットで800円の素朴で美味しいエジプト料理を、洋館のカフェでのんびり食べるのもなかなか良かったです。

 

関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 石橋駅大浦天主堂下駅大浦海岸通駅

 

その他の長崎食レポ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo