今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ ヘルシーでスパイシー 吉野家のベジスパイシーカレー

この記事をシェアする

最近吉野家でLine Payが使えるようになり、キャンペーンで200円引きのクーポンが配布されていたので、久しぶりに吉野家に行ってきました。食べたのは野菜たっぷりのベジスパイシーカレーです。

f:id:take--chan:20190911215456j:plain

 

吉野家のベジスパイシーカレー 

最近の吉野家はメニューが多い

f:id:take--chan:20190911215450j:plain

もう久しく行っていない吉野家ですが、久しぶりに訪れたらずいぶんメニューが増えていることにびっくりしました。牛とじ御膳のような牛丼派生メニューだけでなく、鶏唐のような全く異なるメニューもあるんですね。

f:id:take--chan:20190911215442j:plain
f:id:take--chan:20190911215430j:plain

そして、メニュー表にはすき家や松屋と並ぶような多彩なメニューが並んでいました。松屋が定食メニューを増やした時に頑なに牛丼一本槍で頑張っていたのが想像つきません。

ベジメニュー

f:id:take--chan:20190911215435j:plain

季節の野菜を使ったベジメニューも色々なバリエーションがあります。今回はヘルシーかつスパイシーという事で、ベジスパイシーカレーをチョイスしました。

ベジスパイシーカレー

f:id:take--chan:20190911215417j:plain

野菜を一食分ずつオーブンでローストするため、5分ほど待って到着したのがこちらです。カレーの上に緑黄色野菜がたっぷりとトッピングされています。これで1日に必要な野菜350gの半分だそうです。

f:id:take--chan:20190911215412j:plain

カボチャやブロッコリーの甘みがスパイシーなカレーとよく合っています。吉野家のカレーはとろみ少な目のシャバシャバしたカレーで、辛いというよりスパイシーな感じ。ちょっと南インド系の仕上がりになっていました。チャパティと食べたらおいしそうな感じ。カレー好きにも十分応えられる仕上がりになっていました。

Line Payでお得

f:id:take--chan:20190911215424j:plain

現在、吉野家ではLine Payが使えるようになり、9月23日までの期間で200円引きクーポンが使えます。クーポンは店内にあるQRコード(この写真からでもいけるかも)で、「友達追加」→「QRコード」で取り込むことが出来ます。取り込むと、Line Payアプリの中のクーポンにダウンロードされますので、会計の前にクーポンを選んでから会計します。

吉野家公式Webの告知記事はこちら。僕はこのページのQRコードからクーポンを受け取りました。一部キャンペーンを実施していない店舗があるようですのでご注意ください。

www.yoshinoya.com

ベジスパイシーカレーは税込だと600円でしたので、200円割引で400円になりました。400円でこの内容なら大満足です。

ちなみに、吉野家さん、Line Payの他、PayPay、AliPay(支付宝)、メルペイにも対応したそうです。AliPay(支付宝)でも10% Offキャンペーンをしているそうです。

久しぶりの吉野家カレー、美味しゅうございました。

その他の食レポ  

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo