今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

[閉店]下町の立ち飲みせんべろ 三ノ輪橋 すばる

この記事をシェアする


こちらのお店、閉店されていることが確認できました。(2018年9月18日)


都電三ノ輪橋駅のすぐ近くにある立ち飲み居酒屋のすばる。年中無休24時間営業という間口の広さが魅力のお店です。以前にも訪問したことがあり、何度めかの訪問です。

すばる

 

www.take--chan.tokyo

 

[:contents] 

立ち呑みすばる 

都電三ノ輪橋駅のすぐ近く。南千住からは徒歩10分、日比谷線の三ノ輪からは徒歩5分という立地にあります。

以前は近江屋食堂という定食屋さんでしたが、1年ほど前に定食屋が閉店し、後を立ち呑み居酒屋が次ぐことになりました。

メニュー

カウンターの料理

 一品メニューはこのように冷蔵ショーケースの中に並んでいます。150円から300円のおかずが何点か並んでいます。

もつ煮込みのようなものが並んでいる時は、レジにもってゆくとレンジでチンした後で席まで持ってきてくれます。

f:id:take--chan:20180716000827j:plain
メニュー

その他のメニューはこんな感じ。定食のおかずだけのメニューは400円。その小盛りは200円から300円という値段設定です。

ドリンクメニュー

ドリンクメニューはこんな感じ。酎ハイは280円、生ビールは380円ですが、日替わりでお得メニューがあります。例えば日曜日はハイボールが200円という感じです。

店内

店内

店内はこんな感じに壁に向かったカウンター席と、ドラム缶テーブルの席があります。どちらにも簡単な椅子がついていて、着席して飲むことが出来ます。この日はドラム缶テーブルを挟んで、地元の方らしいおじさんの3-4人のグループが飲んでいました。

ホッピー

ホッピー

訪問した日は7月15日。この日はホッピーの日らしかったので、ホッピーに敬意を示して、黒ホッピーでスタートです。すぐに出てくるつまみはチーズきゅうり竹輪200円です。

アジフライとハムカツ

アジフライとハムカツ

10分弱待ったところで、一緒に頼んでおいたアジフライとハムカツが出てきました。アジフライは肉厚でもっちりしています。ハムカツも厚切りハムをじっくり揚げている感じです。どちらも手作り感がありました。

ハムカツ

ハムカツ

ハムカツはこちら。厚切りプレスハム。昭和の味がしました。

アジフライ

アジフライ

アジフライはこちら。肉厚なので食べごたえがありました。

ナカお代わり

ナカお代わり

ここのホッピーはソト1:ナカ3の濃さ。ナカを頼むと、ジョッキの半分近くまで焼酎が入ってきました。

結構飲んだので、つまみが足りなくなり、最後はヘルシーにサラダにしました。

すばるサラダ

すばるサラダ

店名をかぶせたすばるサラダがこちら。千切りキャベツの上にハム、きゅうり、トマト、グレープフルーツなどが乗っています。店員さんが「ゴマダレドレシングが美味しい」と勧めてくれたので、ゴマダレドレシングをかけて食べましたがたしかに美味しい。これはちゃんと酒のつまみになるサラダでした。

 

お会計

ホッピーセット 400円
ナカ 150円×2
きゅうりチーズちくわ 200円
アジフライ 200円
ハムカツ 200円
すばるサラダ 300円
合計 1600円

1500円超えになってしまいましたが、飲んだ内容から言ったら高くはないと思います。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 三ノ輪橋駅三ノ輪駅荒川一中前駅

その他の居酒屋レポート 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo