今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 塩豆腐のステーキピリ辛ひき肉味噌かけ

この記事をシェアする

豆腐のステーキって結構好きなのですが、そのまま焼けるような沖縄の島豆腐は手に入らないときもあるので、普通の豆腐から塩豆腐を作ってみました。

塩豆腐のステーキピリ辛ひき肉味噌かけ

 

塩豆腐のステーキ 

塩豆腐の作り方

まず塩豆腐を作らなくてはいけません。塩豆腐は木綿豆腐を塩漬けにして水を抜いたものですが、普通に水抜きをすると結構時間がかかります。

豆腐

材料は普通の木綿豆腐です。なるべく中の詰まったしっかりしたものを選びます。

塩を振って、クッキングペーパーで包む

キッチンペーパーでくるむ

塩を小さじ2ぐらいまんべんなく振ったら、クッキングペーパーで包みます。これで重しをして1昼夜置いておいてもできるそうですが、今回は時短ネタを使いました。

電子レンジで3分加熱

レンジで3分

クッキングペーパーで包んだ豆腐を2個積み上げ、レンジで3分加熱します。一度加熱することで中から水が出やすくなるそうです。

重しをかけて3時間

重しをかける

そのまま重しをかけて潰してゆきます。重しにはフライパンやまな板などが良いと思います。水がどんどん出てきますので、水受けを考えないとしたが水浸しになります。

何回かキッチンペーパーを変える

途中でクッキングペーパーは何回か取り替えます。3時間経つと体積が半分以下になります。

塩豆腐完成

出来上がった塩豆腐。この状態になると、柔らかめのチーズぐらいの硬さになって、包丁で切り分けて箸で持てるようになります。

豆腐ステーキを作る

いよいよ豆腐を焼いてゆきます。 

フライパンで焼く

フライパンにごま油を多めに入れたら、両面をこんがりと焼いてゆきます。中火で片面3分ぐらい焼けば良いと思います。

焼き上がり

両面こんがり

焼き上がった状態はこんな感じ。両面がいい感じのきつね色になっています。

肉味噌を作る

肉味噌を作る

上にかける肉味噌は麻婆豆腐の豆腐を抜いたものをイメージして作りました。

まずねぎのみじん切りをごま油で炒め、

肉味噌を作る

ひき肉を入れたあと塩と豆板醤と花山椒で味付けます。豆腐に塩を振ってありますので、肉味噌は気持ち薄味に抑えておいたほうが良いと思います。

完成

完成

焼き上がっている豆腐に肉味噌をかければ出来上がりです。豆腐に香ばしさが出ていますので、マーボー豆腐とは違った味と食感です。

お酒のつまみにおすすめのメニューになりました。

その他のレシピメニュー  

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo