今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 里芋入りコロッケ

この記事をシェアする

以前、福井のアンテナショップの食の國福井館で 里芋のコロッケを食べてから、自分でいつか作ろうと思っていましたが、この度実現しました。

f:id:take--chan:20180815195321j:plain

里芋のコロッケはこの記事の中で書いています。 

www.take--chan.tokyo

 

 

材料 

里芋       200gぐらい

じゃがいも    200gぐらい

合いびき肉    100gぐらい

玉ねぎみじん切り 100gぐらい

塩・胡椒・小麦粉・パン粉など

         適量

作り方

里芋とじゃがいもはレンチン

f:id:take--chan:20180815195319j:plain

里芋は業務用スーパーの冷凍里芋を使っています。じゃがいもとほぼ1:1のぶん料にしたら、電子レンジの「根菜茹でモード」で自動調理します。

茹で終わったら熱いうちにマッシャーで潰しておきます。

玉ねぎとひき肉を炒める

f:id:take--chan:20180815195318j:plain

玉ねぎも業務スーパーの刻みタマネギです。安いし、みじん切りにする手間がかからないのが最高に便利です。

f:id:take--chan:20180815195317j:plain

ひき肉と一緒に火が通りきるまで炒めます。

芋と玉ねぎと肉とをよく混ぜる

f:id:take--chan:20180815195316j:plain

マッシュになった里芋+じゃがいもと玉ねぎ、ひき肉をよく混ぜてゆきます。ここで塩小さじ3ぐらいと黒胡椒を適量加えます。

衣をつける

f:id:take--chan:20180815195315j:plain

里芋が入っているとコロッケのネタがネットリするので、じゃがいもだけのときより纏めやすいという利点があります。小麦粉と卵液をつけて、パン粉をまぶせば準備完了です。

右側はパン粉の衣の代わりに、油揚げの中にネタを入れたものです。

油で揚げる

f:id:take--chan:20180815195314j:plain

油揚げの衣のものも、パン粉の衣のものも同じように180℃の油できつね色になるまで揚げます。

f:id:take--chan:20180815195313j:plain

揚げ上がり

f:id:take--chan:20180815195311j:plain

揚げ上がりはこんな感じ。油揚げの衣も、カリカリしています。ただ、時間が経つと水分を吸ってしなしなになってしまうので、熱いうちに食べるのがお薦めです。パン粉の衣はそんなことはないので、お弁当にも出来ます。

完成

f:id:take--chan:20180815195321j:plain

出来上がりはこんな感じです。やっぱりビールが欲しくなってしまいます。

過去のレシピ記事

 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo