今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

せんべろ探検隊 やっぱり食べたい亀有メンチ

この記事をシェアする

地元からほど近い亀有にある亀有メンチ。最近平日は閉店時間の20:30に間に合わなくなってしまったのですが、それでも時々たまらなく食べたくなることがあります。ついに休日の昼間に家を抜け出して昼飲みに行ってしまいました。 

f:id:take--chan:20180908232304j:plain

 

亀有メンチ 

亀有駅南口、ニューロード商店街に中にある亀有メンチ。周りは焼き鳥屋や飲み屋もありますが、八百屋さんやコーヒーショップなどが並びます。このお店もカウンターでのテイクアウト用販売のほうがメインのようですが、店内で食べることも出来るようになっています。

メニュー

f:id:take--chan:20180908232302j:plain

メニューはシンプルで、単品メンチカツ、定食と丼です。以前はメンチカツサンドがあったのですが、いつの間にか無くなってしまいました。ちょっと残念。

店内

f:id:take--chan:20180908232257j:plain

何度もテレビや雑誌に取材されている店なので、芸能人やアナウンサーのサインが溢れています。もちろん両さんのイラストの付いた秋本治さんのサインもあります。

亀有ボール 

f:id:take--chan:20180908232254j:plain

この店では亀有ボールと呼ばれている、いわゆる下町ハイボール。キンミヤ焼酎に天羽の梅シロップを入れて強めの炭酸で割ったものです。レモンスライスを入れ、氷を入れないのがデフォルトスタイル。フチギリギリまで注いでくれます。

f:id:take--chan:20180908232253j:plain

ダブルチーズメンチと味噌メンチ

f:id:take--chan:20180908232252j:plain

今日はちょっと贅沢して、ダブルチーズメンチと味噌メンチにしました。ダブルチーズメンチは揚げ上がったあとに更にスライスチーズを乗せて、バーナーで少し炙っています。

ソースいろいろ

f:id:take--chan:20180908232256j:plain

メンチと一口に言っても、チーズメンチのようなまったり系と、しそメンチや鶏メンチのようなあっさり系がありますので、ソースも複数種類あります。

ダブルチーズメンチ

f:id:take--chan:20180908232250j:plain

ダブルチーズメンチを半分に割ったところ。なかからトロトロのチェダーチーズが現れました。 これはやはりコクのある特製ソースが似合うようです。

ほのかに甘みのあるキリッとした亀有ボールにも絶妙にマッチして、おいしいおやつを頂くことが出来ました。

お会計

下町ハイボール 350円
ダブルチーズメンチ 280円
味噌メンチカツ  150円
合計 830円

関連ランキング:コロッケ・フライ | 亀有駅

 

その他の綾瀬亀有レポート 

www.take--chan.tokyo 

www.take--chan.tokyo