今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 川崎西口 茶とら ワンコイン定食

この記事をシェアする

巷は年の瀬の慌ただしい感じに溢れていますが、こちらのブログは平常運転です。というのは、この記事、取材は10月時点です。。

f:id:take--chan:20181027152705j:plain

 

川崎駅西口 茶とら 

川崎駅西口を降りて、10分ぐらい歩いた住宅街の中に茶とらという名前の喫茶店があります。肉球のマークが可愛いです。

ワンコインランチやっています

f:id:take--chan:20181027152704j:plain

普段は650円~690円で売っている定食を1種類、ワンコインの500円で売っています。ランチと書いてありますが、モーニングが終わった後の11時以降、閉店までの時間、ワンコインでやっています。嬉しいですね。

メニュー

f:id:take--chan:20181027152703j:plain

メニューは冊子になっているのもありますが、店内の壁に張り出されているものもあります。おかゆセットとか、焼きうどんとかが渋いですね。

定食メニューは結構豊富で、10種類以上あります。

f:id:take--chan:20181027152659j:plain
f:id:take--chan:20181027152658j:plain

喫茶店ですので、クレープとかタピオカドリンクとかかき氷もあります。

f:id:take--chan:20181027152656j:plain
f:id:take--chan:20181027152657j:plain

定食は焼き魚やヒレカツ定食など、定番メニューが揃っています。暖簾についている肉球のマークが可愛いです。

f:id:take--chan:20181027152653j:plain

生姜焼き定食

f:id:take--chan:20181027152652j:plain

この日のワンコインランチは生姜焼き定食。ランチと言っても訪問時間は夜7時頃です。生姜焼きに千キャベツ、キュウリにトマト、おしんこと丼飯に味噌汁という、定食の王道です。

f:id:take--chan:20181027152651j:plain
f:id:take--chan:20181027152649j:plain

軟らかくて薫り高い生姜焼き

f:id:take--chan:20181027152650j:plain

生姜焼の肉はたれを良く吸っていて、軟らかく、噛みしめると、肉汁がじゅわっと染み出してきます。

可愛い楊枝差し

f:id:take--chan:20181027152648j:plain

食べ物ではありませんが、楊枝差しが可愛いです。何種類かあります。ひょっとして十二支全部そろっているのかもしれません。これは龍っぽいですね。

その他にも、入店時に水かお茶ではなく、水とお茶両方持ってきてくれたり、お茶が無くなるとすぐに継ぎ足してくれたり、お店を切り盛りしているおばさんがすごく優しいです。

料理もおいしいですが、席に座っているだけでゆっくりのんびりとする事ができるお店です。

関連ランキング:喫茶店 | 川崎駅京急川崎駅尻手駅

その他のレポート 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo