今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 鶯谷 美叙飯店 担々麺と赤星

この記事をシェアする

鶯谷のお手頃中華料理屋さん、美叙飯店で、麺類を食べに行きました。

f:id:take--chan:20180929221533j:plain

美叙飯店 

f:id:take--chan:20180929221532j:plain

美叙飯店は激安のお疲れ様セットがお得なお店。これは2018年10月に訪問した時の写真なので590円になっていますが、現在は残念ながら諸経費高騰のあおりを受けて、現在は690円になってしまっています。

定食類

f:id:take--chan:20180929221531j:plain

定食類も、500円からあったのですが、今は550円になってしまいました。それでも十分に安いとは思います。

メニュー

f:id:take--chan:20180929221530j:plain

メニューは写真付きで壁一面に張り出されていますので解りやすいです。このパターン、中国のレストランに多いやり方です。このお店も料理人、服務員ともに全部中国からの方です。

f:id:take--chan:20180929221529j:plain

一品料理も安いですね。現在はおそらく数十円値上がりしているはずです。

赤星

f:id:take--chan:20180929221528j:plain

瓶ビールはアサヒスーパードライ、キリン一番搾り、サッポロ黒生、サッポロ赤星から選べて、この時は中瓶一本390円でした。

赤星と担々麺

f:id:take--chan:20180929221526j:plain

この日のメインは担々麺。このお店の担々麺は辛さよりゴマペーストの香ばしさと旨みが際立った感じです。辛いのが苦手な人にお勧めです。

f:id:take--chan:20180929221525j:plain

麺は中細麺で一般的な感じでした。スープの絡みは良い方だと思います。
この担々麺が550円と言うのはかなりお得感が有ります。今でも600円前後ではないかと思います。
辛いだけの担々麺はちょっと苦手と言う方にお勧めです。逆に担々麺は辛くなくちゃという方は、ほかの麺類が良いかもしれません。普通のラーメンならこの時点で390円でしたので、今でも400円台だと思います。

安いだけではなく、美味しさも店の雰囲気も満足できる店です。また、お一人様でもグループでも対応できますので、守備範囲の広い、使い勝手の良い店と感じました。

その他の食レポ

 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo