今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ the 3rdバーガー

この記事をシェアする

新宿に出かける用があり、夕食をどこで食べようか物色していたら、新しいハンバーガー屋さんを見つけたので入ってみました。 

 

the 3rd Burger 

the 3rd Burgerは、南青山や六本木に店を構える、おしゃれなハンバーガーショップです。

www.the3rdburger.com

今回、歌舞伎町に用事があったのに、新宿西口に出てしまったため、大ガードを回って歌舞伎町に行く途中で新宿大ガード店を見つけました。新宿の街並みの中で際立っておしゃれな外観、その割にプレーンバーガー290円からとお値段がお手頃なのに惹かれて入店しました。

メニュー

メニューは値段も含めて店外に掲示が出ているので安心ですね。BLTバーガーなどの推しメニューはだいたい550円前後のようです。

あんこバーガーやカスタードバーガーといった、おやつメニューもあります。

注文から受け取りまで

カウンターで注文すると、ドリンクとフードコートでよくあるような、無線で出来上がりを知らせてくれるコースターのようなものを渡してくれます。5分ぐらいで呼び出されますので、好きな席に座ってドリンクを飲みながら待つスタイルです。

アボガドわさびバーガー

今回、この店らしいメニューと考えて、アボガドわさびバーガー(550円)を注文しました。わさびフレーバーは、この他にももう一種類わさびバーガーがありました。(HPのメニューには載っていませんでした。こっちにすればよかったかも)

バーガーの印象はレタスたっぷりといった印象です。また、パティの肉が見るからに粗挽きの印象があります。野菜のシャキシャキな感じはモスバーガー、パティの粗挽きな感じはバーガーキングに近い感じですね。いいとこ取りをした感じがします。

わさびフレーバーは思ったより辛さが無く、ふんわりとわさびの香りがする感じでした。もっとがっつりわさび味でも良かった感じですが、万人向けとしてはこんなものなのでしょうか。パティは肉々しさを残した極粗挽きでした。このパティは美味しいです。サニーダイナーなどのアメリカンバーガー専門店に通じる味です。

結構「肉を食べた」という感じが楽しめるバーガーでした。

ポテト

ポテトは太切りのポテトをふっくら揚げたもの、こちらもモスバーガーに近い仕上げです。ジャガイモの味を楽しめます。マックのカリカリしたポテトが好きな人には向いていません。

店内

店内はとてもおしゃれ。カウンター席には電源もついていますので、スマホの充電もできます。また店内にWiFiが飛んでいますので、SNSのチェックや、この場でインスタに上げる事も出来て便利に過ごすことが出来ます。

関連ランキング:ハンバーガー | 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅

過去の食レポ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo