たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

特別お題「2016年を買い物で振り返ろう」 ヨーグルトメーカーが重宝しました


お題その2「今年、買ってよかった物」

『今年買ったもので良かったものを教えてください』というお題が上がっていましたので乗ってみました。

このキャンペーンです.

blog.hatena.ne.jp

 

特にはてなで言及するなら、今年の最大のお買い得アイテムはヨーグルトメーカーです。

ヨーグルトメーカー

ヨーグルトメーカー

うちで買ったのはアイリスオーヤマのこちら。

温度設定は、カスピ海ヨーグルト用の27℃、通常のヨーグルト用の41℃、麹発酵用の60℃の3モードを備えています。麹モードが有るので、甘酒・塩麹・醤油麹など麹が作れるほか、58℃が最適温度と言われるローストビーフも作ることが出来ます。

高級品としては、TANICAのこちらが良いです。

こっちだと最高温度設定が70℃になり、1℃刻みで温度を設定できますので、ローストビーフの他、鶏ハムなんかも作れちゃうと思います。

 

秋に買ったヨーグルトメーカーは、ブログ記事で紹介した記事でも、大活躍してくれました。

豆乳ヨーグルト

 最初に作ったのはこちら

www.take--chan.tokyo

豆乳ヨーグルトって市販品は殆ど無いので、自分で作れるようになったのが助かりました。

甘酒

次がこちら 

www.take--chan.tokyo

 業務スーパーで麹を安く手に入れることができましたので、甘酒も簡単に安価に作れるようになりました。(時間は8時間かかるけど、待つだけなので手間はかかりません)

 

ローストビーフ

更に大物ではこちら 

www.take--chan.tokyo

 お湯を60℃で保温できる機能を最大限に使って、ローストビーフを作ってみました。肉が驚くほど柔らかく仕上がり、血が流れるようなレアではなく絶妙な半生になったので大成功でした。

塩麹・醤油麹

塩麹はスーパーでも売っていますが、醤油麹はなかなか見かけないので、簡単に自宅で作れるのが便利だと思いました。

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo

 

一つの調理器具を使い倒そう 

こうやってヨーグルトメーカーを使うようになってから、一つの調理機器を色々な用途で使い倒すようになりました。例えば炊飯器なら、保温モードで70℃保温出来るので、これで何かできるんじゃないかという具合。

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo

こういう気づきを与えてくれたという意味でも、ヨーグルトメーカーは買って正解のアイテムでした。