たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 豆乳ヨーグルトベースのタンドリーチキン

この記事をシェアする

以前紹介したタンドリーチキンと大差ありませんが、豆乳ヨーグルトで漬け込んだらよりマイルドになったので紹介します。

完成

 

www.take--chan.tokyo

 

 

材料 

鶏もも肉 1kg
豆乳ヨーグルト 500CC
大さじ2
黒胡椒 小さじ2
クミンパウダー 大さじ1
コリアンダーパウダー 大さじ1
ガラムマサラ 大さじ1

 

作り方

材料を漬け込む

f:id:take--chan:20170409181400j:plain

材料をすべてボールの中に入れて、手で良く揉み込んでなじませます。

豆乳ヨーグルトはあまり売っていないと思いますが、ヨーグルトメーカーが有ると簡単に作ることが出来ます。下記記事を参考にしてください。って言っても、豆乳とヨーグルトをヨーグルトメーカーにセットして6時間置くだけです。

 

www.take--chan.tokyo

ヨーグルトメーカーは、ヨーグルトを作るだけだと2000円ちょっとの機種でも大丈夫なのですが、麹の発酵とか、甘酒作りとか、低温調理とか全般的に活躍してもらうためには、下の2機種がお薦めです。 

 

材料をジップロックに入れて一晩寝かせる

ジップロックに入れて一晩寝かせる

材料をジップロックに入れて、冷蔵庫で一晩寝かせます。この間に味がしみて、乳酸菌の作用で肉が柔らかくなります。

180℃で予熱しておいたオーブンで20分焼く

完成

うちにはガスコンベクションオーブンがありますので、180℃に予熱した後に肉を天板の上に並べて、20分加熱すれば出来上がります。分量が少なければ、コンベクションオーブントースターでも良いと思います。有名メーカーのもので1万円前後です。

完成

食卓

全然カレーでは無い、普通のおかずの中に並んでいます。メニューは春菊のかき揚げ、茄子の天ぷら、ブロッコリーとウインナーのスパイス炒め、煮豚と煮玉子、それとタンドリーチキンとなっています。

タンドリーチキンは、ヨーグルト由来の酸味があって、それがタンドリーチキンらしさでも有るのですが、豆乳ヨーグルトは酸味が少ないので、タンドリーチキンにした場合、よりマイルドな味になったような気がします。カレーのお供にも良いですが、こうやって普通におかずとして並んでも違和感がありません。

完成

 冷めても美味しいですので、お弁当のおかずにも良いですよ。

過去のレシピ

 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

// パンくずリスト表示