たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ セブンプレミアムひとくちわらび餅ともちとろバニラ

この記事をシェアする

今週のお題「おやつ」

コンビニのスイーツって、本当に入れ替わりが激しいですね。以前紹介した「まっちゃもこ」などの抹茶シリーズは紹介した直後に棚から消えて、新しいシリーズになっていました。今の季節、抹茶の香りは良いと思うんですけどね。

 

www.take--chan.tokyo

 

 

セブンプレミアムスイーツ新シリーズ 

今セブンイレブンのスイーツ棚にある新シリーズは、比較的ベーシックなもの。シュークリームやベイクドスイーツも非常にオーソドックスなものになっています。その中で、今の季節に良さそうなものを2点紹介します。 

ひとくちわらび餅  

ひとくちわらび餅

わらび餅の食感がこれから暑くなる季節にぴったりですね。お値段は税込み138円とお手頃です。

材料やカロリーなど

f:id:take--chan:20170514220054j:plain

材料は非常にオーソドックスです。賞味期限は約1週間と結構長め。

f:id:take--chan:20170514220053j:plain

カロリーは181kcalとまぁまぁふつう。ご飯なら子ども茶碗一杯分です。

食感・お味

f:id:take--chan:20170514220050j:plain

この製品、一番の特徴は「黒蜜が餅の中に仕込んであること」です。このため、蜜で口の周りや手がベトベトになることがありません。きなこは普通にまぶすタイプなので散らばることはありますが、蜜が散らからないというのは、外で食べることの多いコンビニスイーツとしては秀逸な処理だと思います。

また、口の中に入れてから蜜が広がりますので、口に入れた瞬間のわらび餅のトゥルントゥルン感がより増しているような気がしました。

噛んだ後でおもむろに広がる黒蜜の甘さと香りも良い感じです。

もちとろバニラ

もちとろバニラ

もう一点、スイーツ棚の一番上に大量に置かれていたのがこちら。お値段はジャスト100円とお財布に優しい価格です。

材料やカロリー

もちとろバニラ

大きさが小ぶりなので、カロリーも139kcalとこちらも子ども茶碗一杯分。クリームはカロリー高めに出るのですが、ダイエット中でも気に病まなくていいレベルになっています。

外観

もちとろバニラ

白い背景のため溶け込んでしまっていますが、ソフト大福といった外観。プラスチックのトレーが無いと形がキープできないぐらい柔らかいです。

お味と食感

もちとろバニラ

噛むと中からバニラクリームが飛び出してきます。また、皮の部分のもちが柔らかいので、この状態で持っているのが結構大変。結果、ひとくちで食べてしまうことになります。全体的なサイズも一口サイズですし。これ1つだけでコーヒータイムにするのはすこし物足りないかもしれません。

過去のスイーツ記事 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

 

// パンくずリスト表示