たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ じゃがいもと餃子の皮でサモサ風揚げ餃子

この記事をシェアする

スパイシーメニューが続きますが、今度はサモサ風揚げ餃子を作りました。

完成

 

 材料 

じゃがいも 3個
餃子の皮 20枚(1袋)
ガラムマサラ 小さじ3
クミンパウダー 小さじ2
コリアンダーパウダー 小さじ2
塩こしょう 適量

作り方

マッシュポテトを作る

じゃがいもは皮を剥いて適当に切って茹でます

じゃがいも

 茹で上がったら、ポテトマッシャーで潰します。餃子の皮で包めれば良いので、完全にクリーム状になるまで潰さなくても大丈夫です。

マッシュする

味をつける

スパイスを入れる

最初に塩こしょうを加えて混ぜ、味見して塩加減を決めておきます。

それから、ガラムマサラ、クミンパウダー、コリアンダーパウダーを加えていきます。スパイスを入れると、スパイスの香りが広がります。好みでカルダモンパウダーを入れても良いと思います。カルダモンが入るとスッキリとした香りになります。

餃子の皮で包む

餃子の皮で包む

餡ができてしまえば、あとは揚げ餃子の作り方と全く一緒です。

餃子の皮にスパイスをまぶしたマッシュポテトを乗せて、餃子と同じ要領で包んでいきます。

外観は餃子

20個包み終わったところです

油で揚げる

油を180℃に熱して、5個ぐらいづつ揚げてゆきます。中身は既に火が入っていますので、皮が揚がって、中身が温まってくれれば出来上がりですので、じっくり揚げる必要はありません。短時間で出来上がります。

完成

完成

出来上がりはこんな感じ。こちらもビールが進みすぎて困ります。ガラムマサラとビールの相性が良いのでしょう。

 

過去のレシピ 

www.take--chan.tokyo 

www.take--chan.tokyo

 

// パンくずリスト表示