きょうのごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

やっぱり嬉しいサイゼ飲み 野菜のあったかポトフ/新じゃがのチーズグラタン

この記事をシェアする

気の利いた飲み屋が見つからなかった時は、むしろサイゼリヤに入ってしまったほうが満足度が高くなる事が多いような気がします。

ビールとワイン

 

サイゼリヤ飲み

メニュー 

www.saizeriya.co.jp

サイゼリヤで良い所は、はじめからおつまみにすることを想定しているメニューが豊富なことです。こちらのアペタイザーメニューでも、生ハムやら、エスカルゴやら、ソーセージやら16種のメニューが載っています。しかもそれがほぼ400円以下の値段設定とお安い。

ポップコーンシュリンプ

ポップコーンシュリンプ

サイゼリヤでお酒と言えば、ワインのほうが安くてオトクなのですが、この日はビールな気分だったので、一杯目はビール。それに合わせておつまみはポップコーンシュリンプにしました。

ビールだったらポップコーンシュリンプか辛味チキンっていうのが僕の中では定番です。ソーセージは399円だけど、この2品が299円でお得度が高いっていうのもありますけど。

ポップコーンシュリンプ

ポップコーンシュリンプのオーロラソースの酸味がビールに妙にマッチするというのもあります。シュリンプは衣サクサク中プリプリで7匹入り。これで299円ですので嬉しい限りです。

新じゃがのチーズグラタン

新じゃがのチーズグラタン

メインは新じゃがのチーズグラタンにプチフォッカをつけました。

新じゃがのチーズグラタンは秋の季節メニューで、残念ながら既に販売停止になっています。冬のメニューはポトフみたいですね。

www.saizeriya.co.jp

599円とちょっと高いですがワインに合いそうです。ワインが200円なので、ポトフ単品とワインだけなら800円となります。この値段なら有りかもしれません。という事で、別の日に行ってきました。一番下に記事を追加しています。

デキャンタワイン

新じゃがのチーズグラタン

やっぱりワインがとびきり安いのがサイゼリヤの魅力です。ハウスワインはグラスで100円、250CCのデキャンタで200円、500CCのデキャンタで399円、1500CCのマグナムで1080円です。角打ちより安いです。

500CCは飲めないので、いつも250CCのスモールサイズのデキャンタを頼んでいます。

オリーブオイルとパルメザンチーズはかけ放題

新じゃがのチーズグラタン

オリーブオイルと粉チーズはドリンクバー近くのカウンターに置いてあって、自分で持ってくるスタイルですが、かけ放題です。また有料のペコリーノチーズ(69円)を頼んで味を混ぜたり、味の違いを楽しむことも出来ます。無料の粉チーズもグランモアビアですので、美味しいです。

プチフォッカ

グラタンだと最後にソースが余るので、プチフォッカでソースをすくい取りながら食べるのも美味しいです。

ファミレス系だと、メニューに書いてあるものであれば、どんな組み合わせでも持ってきてくれるのが嬉しいですね。 

お会計 

生ビール 399円
赤ワインデキャンタ(250cc) 200円
新じゃがのチーズグラタン 399円
プチフォッカ 129円
ポップコーンシュリンプ 299円
消費税 113円
合計 1530円

野菜のあったかポトフとデキャンタワイン 

野菜のあったかポトフ

という訳で、後日、冬の季節メニューの野菜のあったかポトフも食べてきました。

ソーセージとベーコンの美味しいポトフ

野菜のあったかポトフ

10分ぐらい待って出てきたこちらのポトフ、思っていたより器が小さかったのですが、一人分としてはちょうどよいかもしれません

野菜のあったかポトフ

なにより、ハーブたっぷりのプリプリしたブラッツソーセージが、少し薄味のコンソメスープによく合っています。厚切りのパンチェッタからもいい味が出ています。

ざっくり切ったキャベツにも味がよく染みていました。

この構成だったら小玉ねぎを丸ごと入れて欲しかったです。

野菜のあったかポトフ

お店の推奨どおりミニフィセルと合わせて注文しました。パリパリに焼いたパンをポトフのスープに浸しながら食べるのが美味しかったです。

こちらの方は、デキャンタワイン(250CC)、野菜たっぷりポトフ、ミニフィセルで968円でした。

過去の食レポ  

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo