きょうのごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 野菜480g リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん

この記事をシェアする

健康の秘訣は「一日野菜350g、運動、睡眠、瞑想」と言われています。ラーメン屋さんのタンメンでは日高屋で「一日分(350g)の野菜が摂れる野菜たっぷりタンメン」や福しんで「W野菜タンメン」など野菜中心のメニューがありますが、ちゃんぽんがメインのリンガーハットでも「やさい480g野菜たっぷりちゃんぽん」というメニューが有りましたので、実食してみました。

 

やさい480g野菜たっぷりちゃんぽん

メニュー

長崎ちゃんぽんリンガーハットの前を通りかかると、おすすめメニューの看板から「やさい480g」という文言が飛び込んできました。早速入店し、注文してみました。

きくらげまで含めて国産野菜

国産きくらげ

リンガーハットは、使用している野菜を国産野菜にしていることをアピールしていますが、きくらげまで国産に拘っているそうです。普通、こういう乾物類は中国や東南アジアからの輸入品がほとんどですが、こんなところまで国産という拘りは心意気を感じます。

480g野菜の野菜たっぷりちゃんぽん

野菜たっぷりちゃんぽん

待つこと10分弱で、480gの野菜の量を誇る野菜たっぷりちゃんぽん(ミドル)が運ばれてきました。麺少なめのミドルにしたことと、スープが白濁していて中のほうが見えないことから、野菜の量がそんなにたくさん見えないですね。でも、、、

野菜の山

野菜たっぷりちゃんぽん

少し横の方から見ると、野菜が山になっているところが見えると思います。今まで日高屋福しんで野菜たっぷりタンメンを食べていますが、それに負けない、むしろ凌ぐ野菜の量であることは理解できました。

麺はもっちり太麺

野菜たっぷりちゃんぽん

麺はちゃんぽんですので、もっちりとした太麺です。結構お腹にたまるタイプですので、普通盛りではなく、麺少なめのミドルにしておいて正解でした。

ちゃんぽんドレッシングで味変 

味変ドレッシング

リンガーハットの特徴として、ちゃんぽんや皿うどんでちゃんぽんドレッシングが一緒についてきます。しかも柚子胡椒味としょうが味の2本がセットでお盆に乗ってきます。

途中で入れることが出来るので、味変アイテムとして面白いです。柚子胡椒味はぴりっと辛い唐辛子の味とゆずの風味。しょうが味は生姜の香りと辛さが楽しめます。スープに粘度があるので、ドレッシングを入れた場所だけの味が変わります。両方入れてもあんまり混ざりません。

お値段

野菜たっぷりタンメン(ミドル)734円(税込み)

タンメンとの比較 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo