たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ 居酒屋 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

せんべろ探検隊 意外に使えるなか卯呑み

この記事をシェアする

以前もご紹介したことがありますが、うどんと牛丼のなか卯では限定店舗ですが飲み屋メニューがあるお店があります。

晩酌セット

 

なか卯でちょい呑みやってます

なか卯

今回お伺いしたのはなか卯東銀座店。昭和通り沿いの銀座2丁目にあります。普段お伺いしている銀座モダンアートからすぐの場所にあるので、絵を見た後でちょっと一杯飲んで帰るというコースが取れて便利です。

おつまみメニュー

f:id:take--chan:20171101234055j:plain

なか卯のおつまみメニューは非常にシンプルです。190円メニューと280円メニューがそれぞれ4品づつ。190円メニューはお通しみたいな感じのラインナップ。280円メニューは一品料理っぽい感じです。

飲み物は生ビールと酎ハイ類がいづれも一杯280円という価格設定です。

生ビール

生ビール

飲み物は生ビールをチョイス。中ジョッキのサイズですが下のほうが絞られてるタイプなので、分量的には小ジョッキと中ジョッキの中間というイメージです。

牛すじ煮込み

牛すじ煮込み

280円メニューから牛すじ煮込みをチョイス。牛すじ肉を牛丼のタレで煮込んでいる感じです。味としては濃すぎること無く、牛丼の牛バラ薄切りより牛肉の味が凝縮している感じで、美味しかったです。中身も牛すじ肉だけで、豆腐やこんにゃくで増量すること無く、牛すじだけで勝負していますので、食べごたえがあります。これとご飯で牛すじ煮込み定食にしても美味しそうな感じがします。

旨味唐揚げ

鶏唐揚げ

旨味唐揚げは小ぶりな唐揚げが3個小鉢に乗っているスタイル。パリッとした衣の中からジューシーな鶏肉が現れる姿はドラム缶の唐揚げと似た感じです。この味、僕は結構好みです。

こちらも冷凍品を店内のフライヤーで揚げていると思われます。先に牛すじ煮込みが出てきて、その後5-6分待たされてから出てきました。

後日訪問

牛皿

こちらは後日訪問したときのもの。牛丼屋と言えば、牛皿+ビールが鉄板な気がしました。唐揚げ2個は一回目の訪問時にクーポンを貰ったものでの対応です。

サービス唐揚げ

ポテサラも美味しかったです。

ポテトサラダ

呑み卯店舗

公式HPにある店舗リストはこんな感じ。やっぱり東京都内が多いんですね。でも関西にもちゃんとあります。

お会計 

生ビール 280円
旨味唐揚げ 190円
牛すじ煮込み 280円
合計 750円

 

関連ランキング:牛丼 | 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

過去のせんべろ探検隊 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo