きょうのごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 日暮里の博多ラーメン長浜や

この記事をシェアする

日暮里、鶯谷、三河島周辺の根岸・東日暮里エリアは、飲食にしても買い物にしても、安い店が目白押しで、街歩きしているだけで目移りしてしまう地域です。

今日のお店は日暮里駅にほど近い、日暮里・舎人ライナーのガード下の大通り沿いにあるお店です。

敢えて狙ってのところがありますが、3日続けて日暮里推しとしたいと思います。

九州とんこつ長浜らーめん

 

博多ラーメン長浜や 

www.tonkotsukun.com

博多ラーメン長浜やは博多ラーメンのチェーン店なのですが、直営店は笹塚、阿佐ヶ谷、府中、上野の4店のみ。その他はフランチャイズになっていて、店によって単に長浜やを名乗っていたり、九州とんこつラーメン長浜やを名乗っているようです。

ご多分に漏れず、ここ日暮里店もフランチャイズのようですので、セットメニューなどは他店と異なっているかもしれません。

半チャーハンセットがお得

メニュー

普通のとんこつラーメンが、600円、替え玉が100円という、標準的な値段なのですが、このお店ではチャーハンセットがお得です。半チャーハン付きで650円(ラーメン+50円)、普通のチャーハンがついて750円(+150円)という圧倒的コストパフォーマンスです。

注文は店内入り口の券売機で行いますので、店外にこのような細かいメニューが出ていると助かりますね。

博多ラーメンの薀蓄

卓上

東京では博多ラーメンはそんなにメジャーじゃないだろうと言うことで、店内には麺の茹で加減のオーダーの仕方や、辛子高菜を入れすぎないように等の薀蓄が貼ってありますが、客の食べ方や注文の仕方に文句を言うような店員さんはいませんので安心です。

店内のマニュアル

博多ラーメン

博多ラーメン

非常にオーソドックスな博多ラーメン。茹で普通で注文しましたが、5分としないうちに配膳されました。固めやバリカタで注文したら3分以内で出てくるのでは無いでしょうか。

紅しょうがと辛子高菜をトッピングして頂きます。

硬めの細麺が美味しい

博多ラーメン

博多ラーメン標準の細めの丸麺が穏やかな白湯によく絡みます。

スープは化調感があまりなく、上品な味になっています。

主役級のチャーハン 

チャーハン

セットの半チャーハンはセットのおまけにしておくのが勿体無いクオリティでした。具は細かく刻んだチャーシューと葱のみじん切り、卵と至ってオーソドックスですが、シンプルイズベストを地でゆく、ほっこりとした美味しさでした。

これがセットで650円は圧倒的なコスパだと思います。

関連ランキング:ラーメン | 日暮里駅西日暮里駅三河島駅

今までの食レポ記事 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo