たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

せんべろ探検隊 立ち呑みマルイチと駅前酒場 綾瀬

この記事をシェアする

最近は、以前訪問したお店を再訪することが多いです。今回は初レポの店と2回めレポの店と2軒です。

マルイチ

 

立ち呑みマルイチ

綾瀬駅から徒歩2-3分のところにあり、以前レポをした100円サワーの串のこたにのすぐ向かいにある立ち呑みマルイチ。何回か入ろうと思って店の前にいってもいつも混んでいて入店を断念していたのですが、ちょうど1人入れる状態になっていたので入店しました。 

www.take--chan.tokyo

 

メニュー

メニュー

メニューは大衆酒場によくあるスタイルでカウンターの上に短冊が並ぶタイプ。おつまみは串焼きと串揚げがメインになるようです。

f:id:take--chan:20171008153119j:plain

酎ハイ

酎ハイ

酎ハイは非常にオーソドックスなプレーンな焼酎と強めの炭酸でシュワシュワするタイプ。ごくごく飲めちゃう感じですが焼酎はそれなりに強め。

揚げうずらと揚げにんにく

うずら揚げとにんにく揚げ

揚げ物はこんな風に一本から注文でき、まとめてお皿に乗って出てきます。

マルボール

マルボール

下町酒場のドリンクメニューで「店名(ないし地名)+ボール」となっている飲み物は、高確率で天羽の梅+焼酎+炭酸の下町ハイボールです。そして、もう一つの特徴として、普通の酎ハイやレモンハイは氷入りで出てくるのに、下町ハイボールは氷なしで出てくることが多いです。おそらくガッツリ飲みたいという下町のおじさんの要求に答えているのではないかと思います。でも、さすがに氷入りで出て来る酎ハイのジョッキに氷なしだと入りすぎてしまうので、下町ハイボールだと少しスリムなグラスで出てきます。

つくね

つくね

焼き物は最後に出てきました。弾力があって肉の味がしっかりとしたつくねでした。 

お会計 

酎ハイ 200円
マルボール 250円
にんにく揚げ 100円
うずら揚げ 100円
つくね 150円
合計 800円

 

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 綾瀬駅

駅前酒場

駅前酒場

二軒目は駅から2分で着く、名前の通りの駅前酒場。こちらは2回めの訪問となります。 

www.take--chan.tokyo

ドリンクメニューは下町ハイボール・瓶ビール・お酒のみ 

ドリンクメニュー

このお店、ドリンクメニューは下町ハイボール・瓶ビール・お酒の3種類のみという割り切り方です。ハイボールと書かれていても、誰も疑わずに下町ハイボールと理解できるのが綾瀬ですね。

下町ハイボール 

酎ハイ

下町ハイボールのデフォルト仕様として、氷なし、レモンスライス一枚入りです。お店の人が「うちのボールは他より濃いよ」と言っているとおり、かなり濃いのです。作っているところを見ていたら、焼酎を2ショット入れていましたので、通常の倍の濃さです。しかし、天羽の梅のちょっと甘い味のお陰でそんなに濃さを感じさせません。あまり飲むと帰れなくなってしまう危険なお酒です。

メニュー

メニュー

おつまみのメニューは定番メニューは壁に貼られた短冊。おすすめメニューは壁にかかるホワイトボードに書かれています。

テレビもあります

テレビ

お一人様の見方、テレビもちゃんとあります。

鯵の刺身

鯵刺し身

お刺身類は大抵ホワイトボードに書いてあります。僕は光り物が好きなので、鯵の刺身を頂きました。新鮮で脂がのっていて美味しい鯵です。

かぼちゃサラダ

かぼちゃサラダ

サラダで350円は少し高いかなと思ったのですが、かぼちゃサラダはお皿に山盛りに盛られたたっぷりサイズで出てきました。ポテトサラダと違って、ほんのり甘くて、素朴な味のサラダでした。

串カツ

串かつ

定番メニューから串カツをもらいました。これも300円で高いかなと思ったら、2本あって、キャベツも付いていました。豚の恐らく肩ロースと玉ねぎを交互に刺してある串カツでした。肉が柔らかくて美味しかったです。

お会計 

酎ハイ 300円×2
鯵刺し身 350円
かぼちゃサラダ 350円
串かつ 300円
合計 1600円

2店はしごで2400円使ってしまって、ちょっと散財気味でしたが、たまには良いでしょう。