たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ 居酒屋 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ セブンプレミアムのスイーツ もっちりくずねり と もちもちレアチーズロール

この記事をシェアする

最近、コンビニのイートインが増えたので、小腹が空いたときや、ちょっと休憩したいときに寄ることが多いのですが、セブンイレブンのスイーツは新製品が出るサイクルが早いですね。

開封

 

宇治抹茶のもっちりくずねり 

もっちりくずねり

最初の一品は、宇治抹茶のもっちりくずねり。僕の好きな抹茶スイーツというほかに、89kcalというローカロリーも興味を惹きます。

カロリーはたったの89kcal

もっちりくずねり

宇治抹茶くずねりと黒蜜で89kcalというのは魅力的です。値段が税込み120円と高すぎないのも好感が持てます。

材料やカロリーなど

カロリーと材料

材料はわらび餅の材料、抹茶、観点、砂糖、クリームなど。乳製品が入っているのは少し不思議な感じがします。

カロリーは89kcalで低いのですが、炭水化物は16.2gでそれなりにあります。

開封

開封

写真は毒々しいまでに緑色ですが、実際にはもう少し自然な色になっています。カメラのピンク色の背景に引き摺られて、ホワイトバランスがちょっと狂ってしまったようです。

実食

中身

食べてみると、抹茶くずねりの部分は、あまり味をつけていないで、食感を楽しむ感じに、甘みは底の黒蜜の部分で感じて貰おうという設計のようです。黒蜜をより濃厚にするためにクリームが入っているのだと思います。

中身

プラスチックのトレーに入っていますが、それでも保持するのが大変なぐらい柔らかく、プルプルしています。結局、ふた口ぐらいで食べてしまうことになってしまったので、量的な満足度はあまり感じられませんでした。

ツルンとした食感は暑い日のデザートには良いですね。甘すぎない味付けも喉越し食感メインで考えると正解だと思います。

もちもちレアチーズロール

もちもちレアチーズロール

もう一品はこちら、ひたすら真っ白な外観が逆に目立つもちもちレアチーズロールです。

材料やカロリーなど

ラベル

こちらは非常にシンプルでカステラ部分と中に仕込んだレアチーズの部分に分かれます。カステラ部分は米粉を使ったりしていますね。

カロリーは211kcal、炭水化物は28.7gとサイズの割にはボリュームがあります。

開封

開封

カステラ部分も白くなるように仕上げられています。ロールケーキ状になっており、予め3つに切り分けられていますので、一口づつ食べられるのが良いですね。

実食

開封

食べてみた感じは、中にはいったレアチーズクリームのレモン果汁とヨーグルトのちょっと甘酸っぱい感じがサッパリとしていて美味しく感じました。

ダイエット中ならもっちりくずねりだけど、そんなに気にしなくてよければ、もちもちレアチーズロールかな。と思います。

過去のスイーツ関連記事 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo