きょうのごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

せんべろ探検隊 川崎酒場 モツ煮食べ放題

この記事をシェアする

職場の近くに面白い居酒屋さんが出来ました。

もつ煮定食

 

大衆昭和居酒屋 川崎の夕焼け一番星 川崎酒場 

お店の名前が長いですけど、昭和をテーマにしたテーマパークのような居酒屋さんです。

エントランス

外観

場所は川崎モアーズの8階となっていて、フロアーには他に串カツ屋やサイゼリヤなど、安めのお店が多いです。川崎酒場の前まで来ると、色々とポップが踊るエントランスにくらくらしてしまって、何が安いのかよくわからなくなってしまいますが、なんか全体的に安いみたいです。

店内

店内

店内が取ってつけたような昭和テイストになっているのはご愛嬌として、このお店の本領は価格破壊というカテゴリーでも語れない、不思議な値段設定にあります。

もつ煮食べ放題480円、手羽中唐揚げ1本28円

モツ煮食べ放題

一番驚きの値段設定は、もつ煮食べ放題480円手羽中唐揚げ1本28円。もつ煮は普通の居酒屋の場合、1杯でも380円とかしますので、2杯以上食べるのを前提での480円という値付けはかなりチャレンジングです。

その他メニュー

メニュー

その他のメニューも、例えばアジフライ150円とかおでん3点盛り190円とか、なかなかの価格破壊っぷりです。

生ビール

ビールと煮込み

生ビールも280円。ちなみに1の付く日は一番星の日と言うことで、最初のビール1杯が1円になります。となりにあるのは、食べ放題のもつ煮。寸胴がキッチンの隣においてあって自分でよそって食べます。

もつ煮

煮込みおかわり

早速お代りしてきたもつ煮。葱もセルフサービスなので乗せ放題です。

手羽中唐揚げ

手羽中唐揚げ

手羽中唐揚げは甘辛いタレで味付けしたものを揚げたものでした。手羽先よりも小さくて、一本28円と思えば充分お得ですが、思ったより小さくて、一口で食べられるサイズです。

トリスハイボール

ハイボール

ハイボールは、角ハイ、トリスハイなど何種類かあります。一番安いのはトリスハイで1杯190円です。

昭和メンチカツ

昭和メンチカツ

無限にもつ煮でも良かったのですが、目先を変えてメンチカツ。このメンチ、おもったよりもジューシーで美味しかったです。

昭和メンチカツ

お会計 

生ビール 302円
手羽中唐揚げ 150円
おふくろのもつ煮 518円
ハイボール 205円
昭和メンチカツ 162円
合計 1337円

お通し・席料は無くて、1000円を少しオーバーしたお会計。もつ煮は結局4杯食べました。

お昼のランチでももつ煮食べ放題

川崎駅前風景

このお店、お昼はランチメニューを出しています。定食は6種類あり、どれも唐揚げ食べ放題。ただし、一度に出てくるのは2個づつだそうです。

昼メニュー

チャーハンラーメンセットの丼にチキンラーメンが入っていますが、何と本当にラーメンはチキンラーメンなんだそうです。

昼メニュー

ワンコインもつ煮定食

昼メニュー

このお店、外税なので厳密にはワンコインでは無いのですが、もつ煮定食が500円となっています。

もつ煮定食

もつ煮定食

最初の1杯目は厨房で盛り付けてきます。この状態でスタートとなります。

二杯目

もつ煮定食

三杯目

もつ煮定食

 ご飯がどんどん減っているのに、もつ煮が全然減っていないのがおわかりでしょうか。都度おかわりをしていて、都合三杯食べました。お腹いっぱいです。

このお店、若竹グループというチェーンがやっているお店で、この形態の居酒屋は他に関内、鶴見、新横浜にあるようです。

wakatake-group.co.jp

 

関連ランキング:居酒屋 | 京急川崎駅川崎駅

過去の食レポ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo