読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 1日分350gの野菜が摂れる 日高屋のタンメン


 今回はチェーン店で、おなじみの日高屋でお送りします。

 

日高屋チェーン

日高屋

東京近辺であれば駅の近くで大抵みつかる日高屋チェーン。首都圏を中心に350店以上の店舗数があるそうです。

お目当ては野菜たっぷりタンメン

メニュー

今日のお目当ては、「1日分の野菜が摂れる、野菜350g入りの野菜たっぷりタンメン」です。

なぜかはてなでは「健康は十分な睡眠と、適度な運動と、瞑想と、1日350gの野菜を食べること」という教義が広まっているようですので、はてな民として、野菜摂取に努めなくてはいけないのです。

ドリンクもリーズナブルプライス

アルコールメニュー

日高屋の特徴として、ドリンクメニューの価格設定がリーズナブルであることが上げられます。ビールの中ジョッキが310円、ハイボールやサワー類が270円ですので、居酒屋よりかなり安いです。餃子も安い。餃子12個とビールの組み合わせだと730円で済みます。

豊富なおつまみメニュー

おつまみメニュー

ちょっとしたおつまみメニューも豊富です。枝豆と唐揚げでビールを飲んでいるような人も多かったです。

野菜たっぷりタンメン(麺少なめ)

タンメン

こちらが野菜たっぷりタンメンです。レギュラーにするとカロリーが809キロカロリーとかなりボリューミーなので、麺少なめにしました。二郎系みたいな野菜マウンテンを想像していたのですが、麺が少ない分、おとなしいビジュアルになっています。

ハイボール

ハイボール

せっかくドリンクメニューが安いので、ハイボールも注文しました。中華料理とハイボールってよく合うんですよね。

タンメンを食す

タンメン

麺少なめにしたら、本当に麺が少なくて、麺がすぐ無くなってしまいました。レギュラーの半分なのかな。タンメンの野菜炒めをつまみにして、ハイボールを飲むのもなかなかオツなものでした。野菜炒めを作って、そこにスープを注ぐことでスープに野菜の旨味を残さず移すということで、スープは化調たっぷりでは有りましたが、それなりに旨味がありました。胡椒を少し多めに効かせると、バランスの取れた味になります。

麺は中細のスタンダードな麺でした。茹で具合もちょうど良い感じでした。

過去の食レポ

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo