読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 白菜のクリーム煮


冬は白菜の季節ですね。鍋もいいですが、白菜をクリーム煮にすると美味しいです。クリームを使わずに牛乳とバターで簡単にコクを出すことが出来ます。

材料

  • 白菜    1/4個
  • 牛乳    200cc
  • バター    20g
  • 塩・胡椒   適量

作り方

白菜を煮る

鍋に切った白菜を入れ、水を100CCぐらい入れて蓋をして煮ます。最初は多分半分ぐらい入れると鍋が一杯になってしまうと思いますが、白菜が蒸されることによって嵩が1/3ぐらいに減りますので、残りを投入します。火が入ると、白菜1/4個が鍋に5-7分目ぐらいになると思います。

白菜1st Lot

こんな風に嵩が減ってきます。

茹でているところ

牛乳とバターを投入

クリーム投入

白菜に火が入ったら、牛乳とバターを投入します。更に塩と胡椒で味を整えます。

うちの家族はシンプルな味のほうが好きなので、白菜と牛乳だけですが、ベーコンやウインナーを入れると普通におかずになると思います。

 

とろみをつけるならコーンスターチ

とろみをつけるならコーンスターチ

このままだとけっこうサラサラしています。クリーム煮だとなんかとろみがついているイメージが有りますが、とろみをつけるなら片栗粉よりコーンスターチのほうが手軽です。コーンスターチはあまり常備している人はいないと思いますが、餅とり粉の主成分がコーンスターチです。今の季節結構ある家庭が多いのではないでしょうか。コーンスターチを入れる場合は、水溶き片栗粉のように、適量を水に溶いて加えてゆきます。

 

完成

完成

シンプルに白菜だけを牛乳とバターで煮たものが出来ました。寒い日には体が暖まって助かります。とても優しい味です。

キャベツでも同じように出来ると思います。人参を入れると彩りが良くなるかもしれませんね。大根を入れても違和感ないと思います。残り野菜をクリーム煮にするノリでいかがでしょうか。

 

過去のレシピ

 

www.take--chan.tokyo 

www.take--chan.tokyo