今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 牛タンITADORI 有楽町駅前でビーフシチューセット or ローストビーフ丼

この記事をシェアする

銀座ギャラリー巡りの後、以前入ったタベルナ東京の隣の牛タンITADORIにお邪魔してきました。ビーフシチューセットが税込み1000円、ローストビーフ丼は税込み1100円でお得です。

牛タンITADORI

www.itadori.co.jp

 

牛タンITADORI 

牛タンITADORIはタベルナ東京と同じ虎杖東京が経営する牛タンレストラン。虎杖東京は築地を中心に沢山の店を出していますが、この業態で経営しているのは銀座インズ1地下一階のお店だけのようです。

メニュー

f:id:take--chan:20180221001111j:plain
メニュー

メニューのメインは牛タン定食。それにカレーライスやローストビーフ丼などの食事メニューが並びます。更にお酒とおつまみというラインナップ。どのメニューも銀座にしてはお安いという価格設定となっています。牛タン定食の1204円は、牛タンの大きさと枚数によりますが、銀座じゃなくても安いのではないでしょうか。

ビーフシチューセット

ビーフシチューセット

まずはビーフシチューセットを注文しました。税込み1000円丁度です。虎杖東京各店のキャンペーンはページ頭につけたリンクから見ることが出来ますので、出かける前にチェックできます。

ビーフシチュー 

ビーフシチュー

ビーフシチューはトマトが強めのデミグラスソースで牛のもも肉を煮込んだものです。煮込み時間はそんなに長くない感じで、専門店の味というよりむしろ家庭料理の味でした。3日煮込んだデミグラスソースでじっくり煮込んだ牛のスネ肉なんて言うと、安くても2000円ぐらいはしてしまうと思いますので、1000円提供となればこの位が適当なところでしょう。

ビーフコンソメスープ

f:id:take--chan:20180221001107j:plain

セットでついてくるビーフコンソメスープは、レストランらしい上品な味。彩りの水菜も味の邪魔をせずにいい感じに仕上がっています。

白菜柚子浅漬け

白菜柚子浅漬け

意外にレベルが高かったのが付け合せの白菜柚子浅漬け。ちゃんと樽漬けされているらしく、漬物の香りがします。浸かり具合も乳酸発酵に寄る酸味が出始めたぐらいのちょうどよい頃合いでした。これだけでごはんを食べられます。

ビーフシチュー

でも最後はシチューをご飯の上にかけて食べちゃいました。

このお店は、各テーブルの椅子の間にかなり高いパーテーションがついているので、周りの席から自分のところが見えにくい店舗デザインになっています。ですので、多少お行儀の悪い食べ方をしても平気なところが嬉しいです。

ローストビーフ丼

ローストビーフ丼

ローストビーフ丼は器が大きいので、少なく見えますが、お茶碗2膳分近い御飯の上に、薄切りの大ぶりのローストビーフが5枚ぐらい、あと細かいローストビーフが載っている感じですので、結構たっぷりあります。その上にジュレ状のソースがかかっています。スープはビーフシチューと同じ。あとサラダが付きます。

ローストビーフ丼

ローストビーフ単体のアップはこんな感じ。

ローストビーフ丼

一番上の一枚目をめくった感じ。まだ下にローストビーフがあるのが判ります。

ローストビーフ丼

一枚づつが大きくて食べごたえがあります。

ミディアムレアに焼いてあって、薄切りにしてありますので、柔らかく食べられます。

欲を言えば、半熟卵を乗せてほしかったです。

お店の外の看板

f:id:take--chan:20180221001103j:plain
看板

お店の外にはデカデカとビーフシチューと牛タン定食の看板が出ていました。今度は牛タン定食を食べてみようと思います。なにせ銀座には毎週のように行っていますからね。

関連ランキング:牛タン | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

過去の食レポ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo