たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ ラーメン福しんとカレーのエース 上野アメ横裏のコスパの良いB級グルメ

この記事をシェアする

最近、飲み歩くことが多く、財布が厳しくなってしまいました。そんな時、上野のアメ横裏にはお財布に優しい店が多く連なっています。

ラーメン福しん

 

ラーメン福しん 

一軒目はラーメン福しん。

朝ビール210円で以前一回紹介したことがありますが、それ以外のメニューも非常に安く、お財布ピンチの時の味方です。

外観

福しん

ラーメン屋さんには珍しい青い看板のお店です。

メニュー

f:id:take--chan:20170903142905j:plain

メニューでオトクなのは、390円のラーメンと490円の野菜タンメンでしょうか。

f:id:take--chan:20170903142820j:plain

定食類も630円と驚きの安さです。半チャーハンが単品で注文できて240円というのも嬉しいですね。

ラーメン

ラーメン

福しんは会計時に次回使えるクーポン券をくれます。以前朝ビールをした時のクーポンがあるために、味玉を追加しました。これでもラーメン単体価格ですので、390円です。

ラーメン

ラーメンは手もみ卵麺。スープは透き通った東京ラーメンスープです。焼豚はトロトロに柔らかい豚バラ肉が1枚入っています。あとはメンマとシンプルな構成でした。

390円というお値段が申し訳なくなるような満足の一杯でした。

関連ランキング:中華料理 | 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅

 

カレーのエース

カレーのエース

もう少し上野駅よりのガード下にあるのがカレーのエースです。店構えが昭和レトロっぽいのも好みですが、ポークカレー、チキンカレーで400円、ビーフカレーで450円っていう値段がすごいです。そして、カツカレーが500円。カツが100円っていうのもお惣菜屋さんみたいです。

券売機 

券売機

注文は券売機でチケットを買うタイプ。大盛り100円プラスみたいですね。ビールもラインアップに入っています。

漬物類

漬物

漬物は福神漬とらっきょう、緑色の漬物の3種類があります。らっきょうがフリーっていうのも良いですね。

カツカレー

カツカレー

待つこと2分ほどで提供されたカツカレーがこちら。カツはいかにも惣菜屋で売っているものっぽいですが、これ+100円ですから。値段を考えると十二分に納得です。

 

カツカレー

3種の漬物を全部のせて食べてみましょう。彩りも華やかになりますね。

カツカレー

カツは中の肉が意外に厚く、しっかりとした味でした。

カレーの方も思いの外スパイシーな本格的なものでした。

レトロなお店が好きな人にはたまらないと思います。

関連ランキング:カレーライス | 京成上野駅上野駅上野御徒町駅

 

過去の食レポ

 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo 

www.take--chan.tokyo

 

 

// パンくずリスト表示