たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

せんべろ探検隊 綾瀬駅前 駅前酒場

この記事をシェアする

通勤経路で最高な飲み屋を見つけました。シンプルイズベストを地で行っている店です。

駅前酒場

 

駅前酒場 

駅前酒場

まず、名前からして凄くシンプルです。駅前にあるから駅前酒場。改札から徒歩3分のロケーションですが、駅が常磐線/千代田線の綾瀬駅ですので、駅前と言ってもローカル感が漂います。 

駅前酒場

入り口ののれんもとってもシンプルです。

ハイボール

下町ハイボール

シンプルその二は、ドリンクメニューです。ドリンクメニューには、ビール・ハイボール・お酒の3種類しかありません。そして、ハイボールと言っても、トリスや角瓶を使ったウイスキーのハイボールは出てきません。ここで出てくるのはキンミヤ焼酎と天羽の梅を炭酸で割った「下町ハイボール」です。しかも氷無しでグラスの縁まで注ぐ、下町ハイボールの伝統スタイル。店員の話では、焼酎が普通のハイボールの倍量は入っているらしく、これを5杯飲んだら普通のハイボールを10杯飲んだのと同じぐらい酔っ払う(=歩いて帰れない)ようになるのだとか。

煮込み

もつ煮

食べ物のメニューは各種揃っているのですが、いづれも王道、シンプルなメニューが揃っています。まずはもつ煮込み。何も説明が要らないようなシンプルなもつ煮込み。モツの分量が多めで満足度は高いです。

鶏の唐揚げ

鶏竜田揚げ

唐揚げも何のてらいもないオーソドックスなスタイルです。唯一の特徴は、薄めの下味で揚げておいて、後で生姜醤油味のタレをかける油淋鶏スタイルであるということ。同じタレがキャベツにもかかっていて、キャベツだけ食べていても美味しいです。

店内

店内

店内はセンターの厨房を挟むように2列のカウンターが並ぶスタイル。店の間口がかなり狭いので、カウンターの後ろにはほとんどスペースがなく、奥に入ると出入りに難儀します。それでも、下町の人たちはみんな優しいので、出る時には声をかければ、嫌な顔ひとつせずに道を開けてくれます。

お会計 

ハイボール(下町ハイボール) 300円
もつ煮込み 350円
鶏唐揚げ定食 450円
合計 1100円

 

関連ランキング:居酒屋 | 綾瀬駅

 

過去のせんべろ探検隊 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

 

// パンくずリスト表示