たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 茹でない枝豆と鶏ささみサラダ

この記事をシェアする

もう、枝豆の季節は終わってしまったかと思っていましたが、新潟や秋田の茶豆は今がシーズンですね。

枝豆をより美味しく食べる調理法です

枝豆

 

茹でない枝豆 

枝豆

茶豆は味が濃いのですが、濃い味をより濃くする方法です。

茹でるより簡単。テフロン加工のフライパンで蒸し焼きにするだけです。

洗って、軽く塩を振った枝豆をフライパンに敷き詰めて火をかけます。

枝豆

火を中火にしたら、蓋を閉めます。これで、枝豆から出てくる水分で蒸し焼きになります。茹でる場合と違って旨味がお湯の中に流れ出てしまうことはないため、豆の味が濃いです。

枝豆

茹で上がりは、余計な塩分がフライパンの縁に析出してきます。

応用

枝豆

茹でていませんので、途中で味付けをすることも出来ます。これはオリーブオイルを回しかけて、黒胡椒を振ったもの。食べる時に手がベタベタになりますが、味わいはより深くなります。ビールやワインのおつまみにピッタリですよ。

鶏ささみサラダ

きゅうり

枝豆だけだと物足りないので、サラダを作りましょう。

ささみを茹でて、氷水に取ります。

冷えたところで、手で細かくほぐしておきます。

きゅうり1-2本をスライサーで千切りにして、ドレッシングに和えます。

ドレッシングは好みで良いと思いますが、これは

ごま油  大さじ2

サラダ油 大さじ2

リンゴ酢 大さじ2

塩コショウ 適量

を混ぜて作ったものです。

きゅうりとささみのサラダ

サラダ鉢にきゅうりを盛った上に鶏ささみをほぐしたものを乗せます。

これだけでお酒がいくらでも飲めます。

過去のレシピ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

 

// パンくずリスト表示