たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ 居酒屋 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ これはもはやデザートの分量ではありません ファミマの丼プリン

この記事をシェアする

ファミマのデザートコーナーでいつも気になっていた丼プリンを遂に食べてみました。

 

丼プリン 

並外れた大きさで存在感を誇示していた丼プリン、購入してその重量感と大きさにビックリ。となりのコーヒーカップの大きさと比較していただければ大きさが解るでしようか。

お値段は大きさの割にそんなに高くなく、税込み298円です。

丼プリン

カロリーなど

カロリー

重量やカロリーは桁外れです。

内容量 415g

エネルギー 528kcal

普通のプリンが内容量100g程度、エネルギーが100-200kcalなので4個分ですね。

 

開封

蓋をあけると、のっぺりしたプリンが顔を出します。本当なら家で皿にあけた方が存在感をより示せるのではないかと思います。そのままの状態だと非常に単調に見えます。

実食

丼プリン

丼の底にはカラメルソースがたっぷり入っていますので、きちんと味わうためには、最初に中を掘り進めて、底のカラメルソースを掘り出す必要があります。

丼プリン

カラメルソースと合わせて食べると、普通にプリンの味がします。食感や味に関しては、プッチンプリン系の淡白な味で、焼きプリンの濃厚な味からは乖離があります。でも、焼きプリンのように濃厚なプリンがこの分量だと、食べられなかったのではないかと思います。

完食

丼プリン

不味くはない。不味くはないんですが、後半はフードファイト状態でした。夕方に食べたのですが、夕食を食べる気力が全くわきませんでした。

プリンで胃もたれしたのは初めてだったかもしれません。

過去の食レポ  

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo