今日のごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 亀有の大ちゃんのたこ焼き

この記事をシェアする

夕方から飲みイベントのある土曜日、0次会として亀有のたこ焼大ちゃんでたこ焼きを肴にビールを飲んできました。

大ちゃん

[:contents] 

たこ焼き大ちゃん 

外観

たこ焼きだいちゃんは、たこ焼きの店頭販売がメインのお店ですが、店内にカウンターがあって、そこで飲み物と一緒にたこ焼きを食べることも出来ます。

店内

店内

店内は厨房の向かいのカウンター一列、椅子が6人分ぐらいあります。奥にはテレビもあって、くつろぐことが出来ます。

店内メニュー 

メニュー

店内メニューはビールセット、お茶セットがたこ焼き4個か8個とセットになっています。たこ焼き8個と缶ビールのセットで750円でした。

メニュー

飲み物はビールが300円、缶酎ハイが250円、ペットボトルのお茶が150円です。

たこ焼きセット

ビールセット

ほぼ待たずにこちらのたこ焼きセットが出てきました。ビールにはグラスは特に無く、缶のままです。何だか屋台で飲んでいるような感じで、それもまた乙なものです。

たこ焼き

たこ焼き

たこ焼きは、銀だこ系の揚げたこ焼きではなく、大阪風の外をカリッと中をトロっと焼き上げたスタイルです。お腹にもたれることもなく、アツアツをハフハフ言って食べるのがおいしいです。

たこ焼き

柔らかいたこ焼きですが、こうやって串を二本使って食べると崩れたり落ちたりすることはありません。

たこ焼き

中はトロトロ。出汁が効いていて、タコも大ぶりで満足感があります。

ちょっと値上げしました

値上げ告知

おそらくはタコと小麦粉の値上がりの影響で、ちょっとだけ値上げになってしまいました。この値上げが客足に影響せず、お店が長続きしてくれたらと思います。 

関連ランキング:その他 | 亀有駅

過去の食レポ 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo 

www.take--chan.tokyo