たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

丁子紅子さんの個展 「あなたへ」を見てきました。

この記事をシェアする

丁子紅子さんが銀座の画廊、ぎゃらりぃ朋で個展をやっていましたので、見てきました。

[追記:素敵なお花の絵もありましたので追加しました]

 

丁子紅子個展 「あなたへ」

 

ぎゃらりぃ朋 GALLERY TOMO

http://www.geocities.jp/gallerytomo1998/img/map.jpg

場所は銀座一丁目。有楽町線の銀座一丁目駅からすぐ、有楽町駅から歩いて5分ぐらい。高速道路沿いの道です。

入り口

f:id:take--chan:20170610220806j:plain

入り口に看板が出ていますが、有楽町から歩いてくると逆向きを向いている(築地側に掲示してある)ので、ちょっと分かりにくいかも。

丁子紅子さんを知ったのは、ブロ友のまーさんが大宮のビアバーに行った時に紹介しているのを見たことです。

kun-maa.hateblo.jp

そして、僕が丁子紅子さんさんの絵のモデルになっている吉岡愛花さんのファンであることもあって、丁子紅子さんの絵はずっと気になっていました。今までも、何度か銀座モダンアートで展示をしていて、見に行ったことも有りました。

www.diamondblog.jp

www.take--chan.tokyo

コンセプト

コンセプト

個展のコンセプトは「あなたへ伝えたい想い」ということです。

今回の絵は、愛花さんをモデルにした美人画、そして、可憐な花の絵。両方共真っ白な背景になっていて、赤い額装とよく似合っています。

丁子紅子さん

丁子紅子さん

今回は個展ということで、丁子紅子さんは基本的に在廊していますので、僕も始めてお会いすることが出来ました。とっても気さくな方で、他の来場者がいる中、時間を縫って色々とお話をすることが出来ました。

モデルが吉岡愛花さんであること、丁子紅子さんが女子美出身で、僕の初恋の人が女子美の卒業生であることなどで、共通の話題がたくさんあったためです。

展示内容

吉岡愛花さんがモデルの美人画

展示

個展なので、画廊の壁面四面、全て紅子さんの絵で埋め尽くされています。圧巻です。

展示

ちなみに、モデルさんはロングヘアーの人とボブの人がいますが、両方共吉岡愛花さんとのことでした。確か愛花さんがボブのウィッグをかぶって撮った写真がTwitterに上がっていたのを見たことが有りますが、この絵はウィッグをかぶってモデルになったのではなく、紅子さんの脳内でヘアスタイルを変えたのだということでした。

これだけたくさんの美女に囲まれると、胸のときめきを感じます。

お花

f:id:take--chan:20170613231351j:plain

美人画の間で、お花の絵がアクセントになっています。美人画も素敵ですが、このような静物も素敵ですね。

f:id:take--chan:20170613231538j:plain

丁子紅子さん略歴

経歴

最後に、丁子紅子さんの略歴が掲示されていましたので紹介します。

会期は17日土曜まで、時間は夜7時までやっていますので、都内の方は、定時で仕事が終われば駆けつければ間に合いますよ。

ちなみに11日日曜日は休廊です。

過去の展示会レポ  

www.take--chan.tokyo 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

 

// パンくずリスト表示