たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

せんべろ探検隊 横浜駅至近 立ち呑みちょいのみてい


 1月20日、滝行を終えたあと、横浜で食事をしてから帰ることにしました。手軽に一人飲みが出来そうで、横浜駅から近そうな場所を探したら、ここがヒットしました。

 

立ち呑みちょいのみてい

横浜西口を出て、相鉄のガードに沿ってヨドバシカメラの脇を抜けて行き、行き止まりを右折してすぐの所です。周りには居酒屋が密集しています。

外観

外観

外観はとっても庶民的な感じです。入り口の看板はこちら。

f:id:take--chan:20170121124123j:plain

チャージとお通しが無しっていうのが嬉しいですね。せんべろを目指していても、お通しで300円とか取られてしまうと、結局お勘定が1000円を超えてしまうことは結構ありますから。

メニュー

メニュー

メニューは店外にも掲示してありますので安心です。お酒類は300円-400円ぐらい、料理も300円台がメインのようで安心できますね。では入店しましょう。

入店すると、カウンターがあって、そこに小鉢のおつまみ類が並んでいます。ここで適当に選んで、カウンターでお酒をオーダーして、キャッシュオンで支払うというシステムです。ちなみに揚げ物や焼き物はカウンターでオーダーします。

小鉢のおつまみも、冷めてしまったものは、奥においてある電子レンジで温め直して持ってきてくれます。

カウンターも、接客してくれる店員も、大学生のバイトと思われる若い女性で切り回していました。一度しか行っていませんので偶然かもしれませんが、こういったところもポイントが高いです。

店内メニュー

メニュー

煮込み、焼き物、揚げ物と多彩なメニューがあります。どれも安いですね。串焼きも5本頼んで580円です。

メニュー

飲み物は300円から500円、日本酒は地酒も豊富です。

 

鶏のもつ炒めとニラ玉

料理

おつまみは鶏のモツ炒めとニラ玉にしました。鶏のモツ炒めは、黒胡椒がよく効いていて、にんにくの香りでモツの生臭みがよく抑えられていて、美味しかったです。

ニラ玉はニラが柔らかく、卵の本来の味がよく引き出されていました。両方共美味しかったです。

電気ブランソーダ

電気ブランソーダ

300円の電気ブランはストレートでもロックでもソーダ割りでも同じ値段だそうですので、ソーダ割りにしてみました。ちょっと甘い電気ブランが味の濃い目のツマミとよく合います。

ニラ玉

ニラ玉

ニラ玉、食べかけになってしまいましたがこんな感じです。

鶏モツ炒め

鶏もつ煮込み

鶏モツは砂肝がメインでハツとレバーもちょっと入っている感じ、にんにくの芽と一緒に炒めてあります。黒胡椒がかなり大量に入っているのでスパイシーな感じになっていました。

お会計

電気ブランソーダ          300円

鶏モツ炒め             300円

ニラ玉               300円

合計                900円

 

関連ランキング:居酒屋 | 横浜駅平沼橋駅新高島駅

 

過去のせんべろ探検隊 

www.take--chan.tokyo 

www.take--chan.tokyo