きょうのごはんは何にしようかな 

飲み歩きと食べ歩き たまに料理を作ります


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

せんべろ探検隊 庶民的なもつ焼き 金町 ブゥちゃん

この記事をシェアする

金町に有るもつ焼きのお店。

一度だけ行ったことが有るのですが、テレビの素敵な番組でも紹介されたので、改めて訪問してみました。

外観

 

もつ焼きブゥちゃん 

テレビでも紹介された

www.tv-tokyo.co.jp


去年から土曜日深夜にテレビ東京系で居酒屋を紹介する番組が始まっています。「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」というタイトルで、レギュラーはTOKIOの松岡さんと、博多華丸・大吉の大吉さん 。ナビゲーターの居酒屋通とゲストの女の子の4人で居酒屋を巡るという番組です。

30分番組で2軒回るペースなので、番組進行のテンポが良いところと、テレ東ならではのぶっちゃけトークが面白い番組です。

ここで紹介されているのは必ずしもせんべろ居酒屋ばかりではなく、選定基準は「美味しくて雰囲気が飲兵衛に優しい店」という事で、僕にとってはちょっとお高い店が多いのですが、たまにせんべろ系も紹介されます。そんな中、ここブゥちゃんも紹介されたことがあります

r.gnavi.co.jp

店内

店内

店内はコの字型のカウンターが焼場を囲む形のレイアウトとなっています。食べログによると30席とのこと。確かにカウンターだけの店にしてはけっこう広々としている感じがします。

酎ハイ

酎ハイ

最安値のお酒は酎ハイ。シークワーサーハイやウーロンハイでも10円しか高くなりませんが、シンプルな酎ハイはそれはそれで美味しいものです。

もつ煮込み

もつ煮込み

焼き物系は焼けるまでの時間がかかるので、待つ間にもつ煮込みも注文しました。良く脂抜きされたさっぱりしたもつ煮込みでした。醤油味のスープにモツの出汁がよく出ています。味付けはそんなに濃くないため、最後に汁を飲み干してしまいました。

もつ焼き

もつ焼き

もつ焼きはそんなに待つこと無く10分ぐらいで出てきました。タン・ナンコツ・ハツ・レバーです。

新鮮なモツを仕入れているので、臭みはほとんど無く、焼き具合もレア感が僅かに残る絶妙な焼き加減で、口当たり、舌触りも柔らかです。

シンプルな酎ハイとベストマッチで、思わず酎ハイをおかわりしてしまいました。

メニュー

メニュー
メニューはとてもシンプル。もつ焼きはすべて1本90円。その他はもつ煮込み、焼き茄子煮びたし、冷やしトマト、漬物など。飲み物は各種サワー類と日本酒とビールといった感じです。

でもこのお店の場合、もつ焼きと酎ハイorビールがあれば十分な感じがします。

フリーWiFiもあります

WiFiあります

この手のお店には珍しく、フリーWiFiもあります。最近こういうお店増えていますが、いかにも昭和な店内のなかでこの張り紙を見た時はちょっとびっくりしました。

お会計 

酎ハイ 300円×2
串焼き 90円×4
もつ煮込み 400円
合計 1360円

1000円ちょいオーバーと言ったお値段。内容的には大満足です。

関連ランキング:もつ焼き | 京成金町駅金町駅

今までのせんべろ探検隊 

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo

www.take--chan.tokyo