たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

小技 Youtubeを個人情報を隠してアップする方法

この記事をシェアする

先日、イルミネーション動画を貼り付けたエントリーを上げました。

 

 

www.take--chan.tokyo

 動画をクリックしてブログ画面で動画が再生しているだけなら良いのですが、詳細表示をすると、投稿アカウントの名前やチャンネル、過去投稿などが見えてしまいす。YoutubeをGoogleのメインアカウントで投稿した方は、本名など色々な情報が見えている場合もあります。

Youtobeで表示されるアカウント情報をカスタマイズする

Youtube投稿専用のGoogleアカウントを作っちゃっても良いのですが、Googleアカウントを増やさずに、Youtubeで表示させる情報をカスタマイズする方法もあります。

Youtubeのブランドアカウントを作る

 Youtubeには「ブランドアカウント」という機能があります。Googleアカウントを持っている個人が会社の動画を上げる時なんかに使える機能ですね

support.google.com

このページの「仕事などで使う名前でチャンネルを作成するには」を参照して下さい。ここでハンドルネームで新しいチャンネルを作る事ができます。

また、この機能は会社やお店の紹介動画を上げるチャンネルを運用することを想定されていますので、複数の管理者を置くことも出来ますし、専用のプロフィールを設定することも出来ます。

動画を新しく作ったブランドアカウントに移動させる

ブランドアカウントを作ったら、以前個別アカウントでアップした動画を新しいブランドアカウントに移行させることも出来ます。

support.google.com

ここに記載されている、「チャンネルのリンク先を変更する」の手順を踏むことで、再アップロードすることをせずに、今までの動画をハンドルネーム等に対応させた新しいブランドアカウントに移動させることが出来ます。

 

ブランドアカウントは複数作成することが可能ですので、カテゴリーによって分けたほうが良いかもしれません。最低限、はてな用とその他用は分けたほうが良いのではないかと思います。

既に動画を掲載している皆様には既知の内容かもしれませんが、自分が知らなかったことなので、紹介してみました。誰かのお役に立てれば良いと思います。

 

なお、Youtubeへ上げる動画の編集の仕方や、広告の乗せ方についてはなごみさんが記事を書いていますので、参考にして下さい。

www.yururimaaruku.com

過去のTIPS

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo