たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 安納芋を使って炊飯器でしっとりケーキを作りました

この記事をシェアする

昨日に引き続きの安納芋レシピです

今度は炊飯器でケーキを作ってみました。

 

材料

  • 安納芋         1本
  • ホットケーキミックス  200g
  • 牛乳          100CC
  • 卵           2個
  • バター         20g
  • グラニュー糖      大さじ2
  • シナモンパウダー    大さじ1
  • 重曹          小さじ1

作りかた

下ごしらえ

f:id:take--chan:20161126134852p:plain

安納芋は皮をむいて輪切りにします。皮の近くに繊維の多い層があるので、皮は厚くむいたほうがなめらかになります。厚切りにした皮は細切りにして油で揚げるとかりんとうになります。

f:id:take--chan:20161126134918j:plain

レンジで加熱します。硬さが残っていると潰れないので、しっかり加熱して下さい。

f:id:take--chan:20161126134957j:plain

バターを追加して、ポテトマッシャーでガシガシ潰してゆきます。塊がなくなるまでしっかり潰して下さい。

生地を作る

f:id:take--chan:20161126135021j:plain

卵、牛乳、ホットケーキミックス、砂糖、シナモンパウダー、重曹を入れて更に全体をこねるように混ぜてゆきます。

 

焼く

f:id:take--chan:20161126135044j:plain

だいたいなめらかになったら、電気釜に入れて表面をならします。

その後、電気釜で炊飯モードで焼きます。表面まできちんと焼ければ完成なのですが、うちの炊飯器だと一回の炊飯では表面まで焼きが回らなかったので、炊飯モード1回、再加熱モード2回の加熱を行いました。ケーキモードが有る炊飯器だともっと簡単に出来ると思います。

 

炊飯器で焼くと、ケーキ型がいらない点は楽ちんですが、いまいち膨らみが弱くて重い感じのしっとりケーキになるので、オーブンが使える人は型に入れてオーブンで焼いたほうが良いかもしれません。また、今回は重曹を入れていません。重曹を入れるともっとちゃんと膨らむので、軽い感じになると思います。

 

完成

安納芋ケーキ

焼き上がりはこんな感じです。しっとりとしたチーズケーキのような触感のケーキが出来上がりました。

 

f:id:take--chan:20161127123238j:plain

しっとりもっちりしたケーキです。安納芋の自然な甘みが感じられて、控えめなおとなしめなケーキになりました。重量感はあるので、朝食に良いかもしれません。

今回の作例には重曹を入れていないのですが、このあともう一回作った時に重曹を少し入れたらよく膨らんだので、食感を軽くするためには重曹を入れたほうが良いと思います。 

 過去のスイーツ記事

 

www.take--chan.tokyo

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo

 

// パンくずリスト表示