たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ パクチーかき揚げ

この記事をシェアする

てんやの特定店舗で「パクチーかき揚げ丼」を期間限定でやっていたのですが、食べに行く機会がなかったので自分で作ってみました。

パクチー天と担々麺

 

てんやのキャンペーンはこちら

期間が3日間限定だったのと、普段行かない原宿店限定企画だったため、この記事は眺めただけで・・・

自分で作ってみることにしました。

パクチーかき揚げ 

材料 

パクチー 2把
桜えび ひとつまみ
1個
天ぷら粉 適量

 

作り方

パクチー

パクチーはいつもアメ横センタービルの地下に行っています。三幸商店、海羽、野澤屋あたりで売っています。値段は1把200円です

www.ameyoko-center-bldg.com

あとは、センタービル向かいのガード下にある京和商店でも売っています。京和商店は羊肉のブロックも売っていますね。また、閉店時間が若干遅くて、午後8時ぐらいまではやっているので助かります。

パクチーを刻んで、エビを混ぜ、天ぷら粉をまぶす

材料

かき揚げを作るには、材料に最初に粉をまぶしておいて、薄めの衣をつけて揚げるのが良いようです。最近はこの衣の付け方と、かき揚げリングのお陰で、かき揚げがバラバラにならずに済んでいます。

油を180℃に熱して、かき揚げリングの中で揚げる

かき揚げリング

油を180℃に熱して、かき揚げリングの中に上のかき揚げ種を入れ、薄く解いた衣を上から少しかけまわし、落ち着いたところでリングを外します。かき揚げリングはダイソーで売っています。

 

www.take--chan.tokyo

 

そのままカリッとするまで揚げる

揚げる

かき揚げリングを外した後、全体がカラッとなるまで5分ぐらい揚げ続けます。かき揚げの場合は途中でひっくり返さなくても大丈夫なようです。

完成

完成

こちらが完成です。茄子の天ぷらも一緒に作りました。

パクチーは生だと香りが強いですが、一度火を通してしまうと、香りがだいぶマイルドになるような気がします。

でも、春菊のかき揚げとはちょっと違うエスニックな香りがします。

注意

揚げ油にパクチーの香りが結構移ります。この後、メンチカツを作ったら、パクチーの香りのするメンチカツが出来てしまいました。パクチーの香りが好きな方はむしろ好みだと思いますが、パクチーの香りが苦手な人が家族にいる場合などは注意して下さい。

冷やし担々麺

担々麺

主食は冷やし担々麺を作りました。

材料 

業務スーパーの牛そぼろ 大さじ2
豆板醤 大さじ1
業務スーパーの冷凍刻み玉ねぎ 大さじ2
花椒 小さじ2
ゴマペーストかすりごま 大さじ1
刻みパクチー ひとつまみ
業務スーパーのノンフライ麺 1人前

作り方 

  1. 麺は500CCぐらいのお湯で3分程度茹でる。茹で上がったらザルに上げ、冷水で締める
  2. 牛そぼろ、刻みタマネギを油で炒め、火が通ってきたら豆板醤、ゴマペーストかすりごまを入れて更に炒める
  3. 火が通ったら火を消して花椒を混ぜ、出来上がった肉味噌を麺の上にかける
  4. パクチーを散らして出来上がり

とっても簡単なレシピです。パクチーを刻む以外は包丁も使いません。10分以内に出来ると思います。

時間がないときのお助けレシピです。 

過去のレシピ  

www.take--chan.tokyo

 

// パンくずリスト表示