たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

夜の散歩 丸の内イルミネーションを見てきました

東京駅丸の内のイルミネーションが今年も11月11日から始まりました。

sp.jorudan.co.jp

温かい電球色のイルミネーション

f:id:take--chan:20161112155606j:plain

最近のイルミネーションは、街路樹への負担を少なくする目的と省エネ目的でLED照明が使われています。その為、青白い白い照明や青い照明が多く、寒々とした感じになることが多いのですが、丸の内のイルミネーションは従来の白熱電球のようなシャンパンゴールドの照明が使われています。主催者のHPを見ると「上品に輝く」とあるので、気品を求めてこの色になったようです。確かに丸の内らしい上品な感じがしますし、寒い季節に温かい感じがします。

イルミネーションは有楽町から大手町までの丸の内仲通り

f:id:take--chan:20161112155629j:plain

イルミネーションが灯されているのは、有楽町から大手町までの間の丸の内仲通り1.2kmです。両脇にはブランドショップが並び、クリスマスツリーが彩りを添えています。

f:id:take--chan:20161112155552j:plain

 

歴史ある建物のライトアップも素敵です

イルミネーションもきれいですが、丸の内には歴史ある建物が多く、それらの建物がライトアップされているのもきれいです。

東京駅

f:id:take--chan:20161112232641j:plain

東京駅はオリジナルの姿に復元されてから、気品が増しました。毎日ライトアップされて丸の内口のランドマークになっています。

日本工業倶楽部会館

この建物は大正9年竣工だそうです。このエリアの建物のご他聞に漏れず、コア部分は近代建築で、入り口の部分だけオリジナルが残されています。でも階段部分も古いままのようで、重厚な感じがします。

f:id:take--chan:20161112232710j:plain

三菱一号館

f:id:take--chan:20161112232819j:plain

三菱一号館はもっと古く、明治27年竣工です。昭和43年に一度解体されていますが、平成21年に復元されました。

f:id:take--chan:20161112232847j:plain

外壁も重厚な感じです。

 

JRを挟んだ日本橋、室町エリアと合わせて、歴史のある建物がたくさんありますので、時間があれば巡ってみるのも良いと思いますよ。

過去の散歩

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo