読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ ナポリタン発祥の店 野毛センターグリル


取材時点ではまだ元町公園プールのナイター営業を行っており、この日も会社帰りにひと泳ぎした後の訪問です。プールの有る元町からは少し離れますが、せっかく横浜に来たからにはそれらしい場所に行きたいと言うことで、電車で石川町から桜木町まで移動しました。

センターグリル 

野毛に有る老舗の洋食屋さんです。創業昭和21年らしいので、創業70年になります。僕が入社した時は、ここにこの形でありましたので、少なくとも30年以上現在の形を保っていることになります。

www.center-grill.com

f:id:take--chan:20160828134243j:plain

 

「米国風」のロゴは、この頃まだ本牧や瑞穂埠頭に米軍キャンプがあって、ヤンキー(不良ではない)が横浜に溢れていたからなのでしょう。当時のアメリカ人は日本人と比べ物にならないぐらいのお金持ちだったので、いいお客さんだったと思います。また、日本人も米国文化への強烈な憧れが有りましたね。

f:id:take--chan:20160828134316j:plain

 

店内の電話機はアンティーク物を後から入れたのだと思いますが、店内の雰囲気によく合っています。

f:id:take--chan:20160828134346j:plain

 

元祖ナポリタン

ケチャップを使ったナポリタンはこの店のオリジナルだったという話もあります。以前、モヤさまでもマスターが言っていました。

getnews.jp

前回このお店を訪問した時はオムライスを頼んだけど、今回は由緒正しいナポリタンを頂きましょう。

 

f:id:take--chan:20160828134420j:plain

ででん❢❢

太めの麺にケッチャップがよく絡んでいて、ちょっと濃い目の味付けがノスタルジーを誘います。具はハム・ピーマン・玉ねぎ・マッシュルーム。みんなケチャップの味が絡みついています。

f:id:take--chan:20160828134450j:plain

チーズは最初からかかっていますが、たっぷりの分量で不満はありません。多すぎず、少なすぎず、ケチャップの味を殺すこともありません。

 

f:id:take--chan:20160828134515j:plain

麺は太めでモチモチしています。茹で加減も硬すぎず柔らかすぎず、丁度いいです。さすが発祥の地。

お値段も750円と適度なお値段でした。

 

関連ランキング:洋食 | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo

 

 

www.take--chan.tokyo