たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

レシピ 鶏挽き肉で和風焼きつくねと、シークケバブ風

この記事をシェアする

我が家では、自分が好きで、家計にも優しいので、鶏肉料理が多いのですが、今日はその中から鶏挽き肉を使った和風焼きつくねと、シークケバブ風を紹介します

和風鶏つくね

材料(4人前)

  • 鶏挽き肉    200グラム
  • 卵白      1個分
  • 長ネギ     半分
  • 塩       小さじ2ぐらい
  • 昆布出汁の素  小さじ2ぐらい
  • ごま油     大さじ1ぐらい

今回も、調味料の分量は自信ありません。

ポイントは、昆布出汁の素を入れているところと、つなぎに卵白を使っているところです。

 

作り方

f:id:take--chan:20160503164216j:plain

長ネギをみじん切りにして

f:id:take--chan:20160503164200j:plain

 

鶏肉とボールの中で混ぜあわせます。

次に、塩、昆布出汁の素、卵白も入れて、こねていると、だんだん卵白が空気を含み、肉にも粘りが出てきます。

肉に粘りが出て、まとまるようになったら、一口大の大きさにまとめます。

フライパンを熱して、ごま油をひき、鶏肉を一口大にしたものを並べます。 

 

 

中火にして、蓋をして5分ぐらい焼きます。

焦げ目がついてきたら、ひっくり返して、同じように5分ぐらい焼きます。

 

鶏つくねのシークケバブ風

つくりかたはほぼ同じで、スパイシーにしただけです。

材料(4人前)

  • 鶏挽き肉       200グラム
  • 卵白         1個分
  • 玉ネギ        半分
  • 塩          大さじ1
  • クミンパウダー    大さじ1
  • コリアンダーパウダー 小さじ2
  • サラダ油       大さじ1

スパイシーが好きな方は、スパイス多めでも大丈夫です。

f:id:take--chan:20160503164304j:plain

玉ねぎ半分をみじん切りにして

f:id:take--chan:20160503164200j:plain

鶏肉とボールの中で混ぜあわせます。

次に、塩、卵白、クミン、コリアンダーも入れて、こねていると、だんだん卵白が空気を含み、肉にも粘りが出てきます。

肉に粘りが出て、まとまるようになったら、一口大の大きさにまとめます。

 

 

フライパンを熱して、ごま油をひき、鶏肉を一口大にしたものを並べます。

中火にして、蓋をして5分ぐらい焼きます。

焦げ目がついてきたら、ひっくり返して、同じように5分ぐらい焼きます。

 

完成

f:id:take--chan:20160503164328j:plain

f:id:take--chan:20160503164345j:plain

 

スパイス通販はいつもの大津屋さんを貼っておきますね。


 

 

その日の食卓はこんな感じです。

先日紹介した、小玉ねぎの煮たやつとか、大根のサラダ、アスパラとネギと豚肉の炒め物なんかも作りました。

f:id:take--chan:20160503164357j:plain

 

過去のレシピ記事

 

take-chan.hatenablog.jp

 

 

take-chan.hatenablog.jp

 

 

take-chan.hatenablog.jp

 

 

take-chan.hatenablog.jp