読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

上野東照宮 ぼたん苑

行ってみました 行ってみました-花

ゴールデンウィークはほぼ終わってしまいましたが、ゴールデンウイーク中に上野公園の東照宮にあるぼたん苑に行ってきました。

 

www.uenotoshogu.com

まだ、遅咲きの牡丹もありますので、これからのお出かけでも良いと思います。

開催期間は5月10日までとなっております。

 

 

入場料700円を払って、中に入ると、様々な色の牡丹が迎えてくれます。

ピンク・赤・白・黄色。どれも大振りな花ですので華やかな感じです。

f:id:take--chan:20160504123149j:plain

牡丹って、比較的丈が低いので「座れば牡丹」なんですね。花を上から見下ろす感じになります。

バラ園に比べると、植栽の密度が低いので、圧倒的な感じはないですが、一本づつが楚々とした魅力を出しています。まさに「座れば牡丹」

 

 

f:id:take--chan:20160504123511j:plain

また、陽の光を遮るためか、花に傘がさしかけてあり、それもまた風情を出しています。

 

 

f:id:take--chan:20160504123315j:plain

 花のピンクと白、もみじの新芽のエンジ、若葉の黄緑とコントラストが綺麗です。

 

もみじの新芽がエンジになるのはこの季節だけですね。もう少しして、黄緑色になった時も綺麗なんですが。春の紅葉を見るのも好きです。

f:id:take--chan:20160504123431j:plain

 

近くには、寛永寺の五重塔もあって、若葉とのコントラストが絵になります。

f:id:take--chan:20160504123657j:plain

 

鯉のぼりとの共演もなかなか良いものですよ。鯉のぼりは5月5日を過ぎると撤収されてしまうかもしれませんが。

f:id:take--chan:20160504123741j:plain

 

 

お近くに行った際には立ち寄ってみたらいかがでしょうか?

 

上野東照宮ぼたん苑

開苑期間: 2016年4月9日(土)~5月10日(火)
開苑時間: 午前9時~午後5時(入苑締切)
入苑料 : 大人(中学生以上)700円 団体600円(20名以上) 小学生以下無料