たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

食レポ 谷根千の昭和テイストな洋食屋さん キッチン マロ

この記事をシェアする

前回、谷根千の「ギャラリーバー幻」をレポートする道すがら、洋食屋さんのメニューの写真を撮ったら、横ちんさん(id:yokobentaro) に「それ、キッチン マロですよね」と指摘されたので、こんどはここを目的地にして行ってきました。


日暮里から行くと、谷中銀座を通り抜けたちょっと先になります。

谷中銀座の入口には先日紹介したインドカレーのダージリンが有ります。

take-chan.hatenablog.jp

通り過ぎて、谷中銀座を歩きます。 

f:id:take--chan:20160330223039j:plain

谷中銀座を抜けて、左に曲がると、俄然街の様子がレトロになります。 昭和40年台にタイムスリップした感じ

f:id:take--chan:20160330223155j:plain

そのままちょっと歩くと、「キッチンマロ」があらわれます。

 

f:id:take--chan:20160330223004j:plain

この昭和テイスト、たまりませんね。 

f:id:take--chan:20160414224349j:plain

店内にはメニューが手書きで貼りだしてあります。スタミナハンバーグも魅力的だったけど、この日はオムライス(700円)

 

f:id:take--chan:20160330223256j:plain

卵も、専門店みたいなふわとろじゃなくて、あえての普通の薄焼き卵なのが逆に嬉しいです。

 

f:id:take--chan:20160330223311j:plain

卵に包まれたチキンライスが郷愁の味。店の内装も相まってタイムスリップした感じです。

 

この道、反対側に行くと、手作りコーンビーフがおいしいコシヅカハムがあります。谷中銀座買い物レポもいづれ書きたいと思います。

 

www.koshizuka.jp

 

キッチン マロ

東京都文京区千駄木3丁目41-12

営業時間 11:30~22:00

 

関連ランキング:洋食 | 千駄木駅西日暮里駅日暮里駅

 

過去の食レポ記事

 

take-chan.hatenablog.jp

 

 

take-chan.hatenablog.jp