読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけちゃんのあんなことこんなこと

50代家族持ち♂が普段の出来事を気ままに書いています。基本コンテンツは レシピ 食レポ お散歩記事 その他小技 となっております。


スポンサードリンク

 

自己紹介と本ブログのコンテンツとプライバシーポリシー

ジャズライブ 松岡ゆかり @ホットペッパー

行ってみました-好きな街 その他-音楽

久しぶりにジャズバーに行ってきました。

f:id:take--chan:20160320225032j:plain

 

場所は池袋のここ。初訪問となります。

池袋ホットペッパー

ライブハウスホットペッパー池袋|ジャズとお酒ならホットペッパー

 

 メンバーは、ピアノが岡恵美さん、ボーカルが松岡ゆかりさんです。

松岡ゆかりさんは別のバンドで何度か聞きに行ったことがあるし、Facebookでライブ予定を告知していたので行こうと思ったんですよね。池袋ならちょうど行かなくちゃいけない予定もあったし。

 

 松岡ゆかりさんはこんな感じの歌をうたう人です

www.amazon.co.jp

2010 09 15 松岡ゆかりvo元岡一英p吉田豊b横山和明ds - YouTube

実はゆかりさんが度々セッションする吉田桂一が僕の中学高校の同級生でして、彼の音楽はかれこれ30年聞いています。

 

www.amazon.co.jp

吉田桂一 渡辺文男 佐々木悌二 paragon live at doug - YouTube

 今回は吉田桂一はいないけど、ゆかりさんの歌声に癒やされたいと思って来ました。

 バーテンダーがこだわるまあるい氷

ホットペッパーは想像していた以上にちゃんとしたバーで、バーテンダーさんはウイスキーやリキュールにはかなりこだわりのある方です。ライウイスキーを頼んだら喜んでくれました。

f:id:take--chan:20160320103739j:plain

ライウイスキーのソーダ割

f:id:take--chan:20160320103757j:plain

2杯目をロックにしたら、丸く磨いた氷で出てきました。氷の磨き方にも拘りがあるそうです。

ブレンデッドのウイスキーが好きなようです。バランタインの17年とか美味しいって言ってましたね。

こちらの言っていることに適度に反応しながら、自分の薀蓄は過度にひけらさず、お客様に気持ちよくお話してもらおうっていうのは接客業の基本を押さえているんだろうと思いました。

f:id:take--chan:20160320103900j:plain

バーカウンターの後ろのボトルも風情がありますよね。

 

松岡ゆかり+岡恵美 Duo Live

f:id:take--chan:20160320103930j:plain

さて、松岡ゆかり、岡恵美デュオの方ですが、スタンダードなアメリカの古い歌を中心に歌っていきます。ゆかりさんの歌は心の隙間に染み込んでくるような歌声で、弱っているときに聞いたら涙が出そうな感じのしっとりした歌声です。

 

f:id:take--chan:20160320104002j:plain

3ステージで21曲という濃いステージでした。

MCで次の曲の歌詞の解説があるのですが、大抵が恋の歌です。片思いとかでちょっとキュンとする歌のそのキュンとする感じをちょっと気怠い声で紹介してくれます。

 

曲目

1st set

September in the rain

Day by day

ill wind

Time after time

The things we did last summer

Solitude

Our Love is here to stay

 

2nd set

Ain't misbihavin

Baby, won't you please come home

How insensitive

Between the devil and the deep blue sea

East of the sun

Make the man love me

I thought about you

 

3rd set

Why try to change me now?

I've never been in love before

There will never be another you

Body and soul

Like someone in love

Dream a little dream of me

Last night when we were young

 

残念ながら2ndセットでわたしは終電で打ち切り退散となってしまいました。

2nd setでEast of the sunがあったのですが、この曲は吉田桂一1stアルバムであるMUSIC FOREVERに収録されています。松岡さんは僕がいたのでこの曲を入れてきたのだと思いますが、岡さんのピアノはあえてこのイメージをぶち壊す感じで弾いてくれて面白かったです。

同じ曲でも色々な味が出るものです。

また行きたいな。

ではまた